まりふのひと

田んぼ

うるち米の稲刈り、二日掛かりで終わった

うるち米の稲刈り、二日掛りで終わった。 と言っても、自分の役目は コンバインでは刈れないコーナー部分の刈り取り と フレコンバック(右図.通称 トン袋)の運搬だけ、、 私はリフトの運転は出来ないので、軽トラから下ろすのは息子... 今年は膝を痛めて…

公園前の黒米の稲刈りは諸事情により中断、明日も天候が心配...

作業前の田んぼの様子 手前は10月7日に刈った黒米、今日はその奥の黒米を刈る予定... その奥に田布施西小学校の田んぼアートが見える。 県道反対側の10月8日に完了した黒米(1.1反) 左側奥は赤米 右側奥は明日(10月11日)に刈る予定の黒米(1反)。 その奥…

膝痛5日目 才賀川の土手 125mを たすかる556 に引かれて筋肉痛?

膝痛5日目、今日は「引かれて歩くだけ」だから問題ないだろうと「たすかる556」で 午前中1時間は、田んぼ奥の未耕作地を1年ぶりに、 午後からは才賀川の土手 約125mを 刈った。 終わって帰宅したら、膝を痛めた側の足の ふくらはぎ が筋肉痛? そういえば、…

膝痛4日目 西小前の陸橋前町の稲架を集めた

昨日の作業? ウォーキング?、膝への影響は無かった。(たぶん) で、今日は、脱穀が終わっている 田布施西小学校前の通称 陸橋前町(7畝)の片付けに行った。 ここは 9/27に脱穀を終えているが、10/7,200m先の田んぼの稲刈りに使うので、稲架はそままにし…

膝痛3日目 杖を持って脱穀の終わった田んぼの後始末

膝痛 3日目、「無理しない程度に歩いた方が良い」らしいので、昨日、コメリでステッキを買い、脱穀(なる2本分)が終わっているはずの西小前の田んぼに(軽トラで)行った。 歩いても膝は痛くないので、空となった稲架を片付けた。ついでに切り藁の丘をガン…

今年初の稲刈り、諸事情により2反弱に延べ6日も掛かった

2021-09-19:初稲刈りもバインダーが突然悲鳴 2021-09-20:エンジン不調の刈払機の入院手続き‥‥ 2021-09-21:午後より稲刈り再開 2021-09-22:一人稲架掛け 2021-09-23:シルバー前#2~#3(1反)の稲刈り 2021-09-24:シルバー前#4(2畝) 2021-09-19:初稲…

【Bookmark】田んぼの草刈りにも「種蒔き」から何日目が必要なので...

「コメ作り」に関してネットを検索すると、「種まきから‥‥」という言葉がよく出てくる。 長男が作っている田んぼの種まきをいつ行ったか‥‥ の情報を知ると、私の仕事(草刈り)が増えるのではないかと思い、知らないことにしている。そこで、 お米ができるま…

【水田雑草】田んぼや畦道などに咲く草花・野草

田んぼの草刈りをしていると いろんな草があるが、この歳になると教えてもらっても覚えられない。かと言ってチコちゃんに叱られるのも癪なので、せめて検索で判るようにしたい... クサネム ルーラル電子図書館―農業技術事典 NAROPEDIA クサネム|石川県 農林…

スパイダーモア、川に落ちそうになり救出で熱中症気味に...

(登録:2021-08-01) 草刈りは、朝一番で NHKテレビ/データ/気象状況 で気温の変化を見て、30℃以下の時間帯にする‥‥ ことにしている。 昨日(7/27)の話 今日は才賀川の土手、スパイダーモアで刈るので午前中に切り上げよう‥‥ と、軽装で、コメリで買って間…

ジャンボタニシ撒きの結果

「タニシが少ないので草が目立つ」との長男情報で7月4日から上流側の水路のジャンボタニシ(スクミリンゴガイ)を集め、撒いた。 あれから1週間経ったので、田んぼを見に行ったら、水を抜いてあった。そう言えば長男が「草があるうちは水を抜けない...」とも…

続ゞ.ジャンボタニシ撒き

今日も水路のジャンボタニシを昨日と同じ位い拾い集め、あじさい東町に撒いた。 一応今日で終わりとし、成果を見たい...

続.ジャンボタニシ撒き

昨日は田んぼ内のジャンボタニシを拾ったが、今日は水路のタニシを「穴あきお玉」で集めた。 穴あきお玉は、 畑の水槽のゴミを取るために買ったもの。 石八前広苑に置いてあったが、出番が無かった... その後、昨日同様、あじさい東町の草が目立つ場所を狙っ…

ジャンボタニシを少々を集め、新しい田んぼに撒いた

今年から植え始めた田んぼ、長男が「タニシが少ないので草が目立つ」と... カメラを持って田んぼに行ってみた。 6月17日に田植えした田んぼ、遠目には普通に見える。全てAutoで撮影、記録はエクスプローラ/プロパティ/詳細 f/3.5 1/800秒 ISO400 焦点距離 5m…

令和3年の、3坪田んぼも、田植えが終わった

(登録:2021-06-22) 今年の田んぼ、昨年より3町まち(陸橋前、あじさい東、あじさい西),2.6反増え 16.7反に。主に私が運ぶ苗箱数は 589枚となった。 今回も組み立て式ポット苗運搬棚が活躍,1回で運べるのは40枚なので、15回、岸田の苗代を往復したこと…

田んぼの際刈りとホダ木の仮伏せが終わった

昨日の際刈り、隣のとなりの田で長男の田起こしが始まり焦っていた。 ガス欠時には、大きな柿の木の下で上半身裸で休む状態だったが、なんとか抜かれず、今年の際刈りは終わった。 帰宅後、tenki.jpを見たら‥‥16時の気温は 28℃だったぁ~~~ そして今日、傘…

色々あったが 7畝の田んぼにドラ炭 370kgを手撒きした

今年の炭撒きはトラブル(=想定外) 続き‥‥ だった。 長男のGoogleカレンダーでは「田起しは 23日の週」から始まることになっていた。 それを受けて、21日に田んぼの草刈り、22日に炭撒き‥‥ を頭の中で予定していた。 きょう15日、気象庁は「九州北部(山口…

難産だった水路に載せる60kgの鉄板、ノウハウを得て無事設置できた

今年から作ることになった田んぼに隣接する道路の幅は、才賀川に架かる橋の幅も2mしかなく、車が通ると人との離合が難しい生活道。その道に直角にある並んだスロープ、間に水路があり、トラクターは入れるが軽トラは 3,4回の切り返しでも入るのは無理... 上…

眠っていた「たすかる515」のエンジンが掛かった

たすかる505がお蔵入りとなり悲嘆に暮れていたが、昨夕、長男が百姓・木村さんから、今は使っていない「たすかる515」を借りてきてくれた。 明けて今日の9時半、なる置場のスロープで、青空の下 始業点検を開始‥‥ 外側の防塵スポンジがボロボロだったので、二…

才賀川土手の草刈りにキジが視察にきた

才賀川土手刈り三日目、今日は刈払機で、群生している所は3枚刃で、他はナイロンを使用。 昼食後、ラジオを聴きながら軽トラの中で休憩していたら‥‥ キジがだんだん近づいてきた。 ズームを効かせて追っていたが... シャッターチャンスを逃したぁ~ ズームし…

スパイダーモアに引かれて才賀川土手の草刈り

昨日から 西田布施・友石環境保全会のスパイダーモア KIORITZ AZ852F を借りて才賀川土手の草刈りを何とか終えた。使われていない水路沿いは刈り残しがあるが... 昨日の夜見た 百姓・木村さんのブログ(2021-04-25)ameblo.jpには 「仕事の合間見ながら、ス…

たすかる505 傷心の帰宅、拾う神が見つかりそう...

たすかる505、19日にアームが付根から取れたため ヰセキ中四国/柳井営業所 に持ち込んであったが、昨日電話があり「部品が無いので修理できません」と...... 今日引取に行き、とりあえず なる置場 の隅に置いておこうと軽トラから降ろそうしたが、アームと本…

悲劇! たすかる505のアームが付け根から取れた...

4月11日から本格的に営業運転に入った たすかる505、今日は今年からコメ作りを始める陸橋前町(田布施西小前の陸橋の先)をたすかる505で際刈り‥‥ が問題なく終わった。 その後、移動するため軽トラに載せ、自動車学校町の才賀川土手に運んだ。 そして、自家…

念願のネムノキ町(田んぼ)の畔を石八前広苑の孟宗竹で補強した

田んぼの畔の草刈りは自分の担当‥‥ と自主的に決めている... その一つの通称「ネムノキ町」の東側 22m程の畔(下図の "距離を測定" の箇所)遠浅の海岸のような感じで畔と田んぼの境目は無く、しかも人家の石垣と接しているので、草刈り機を回すにも苦労する…

たすかる505の始動前点検、石八前広苑のエミー号(運搬車)を田んぼに運んだ

石八前広苑の きのこ用語の解説">ホダ場予定地の片付けがほゞ終わった(つもり)ので、今日から令和3年度の「田んぼ」に拠点を移した。 手始めは、たすかる505の始動点検。 昨年12月に破損した前輪は、2月下旬に新品(たすかる517用?)に交換・試走してあっ…

破損した たすかる505 の前輪を最新物にした

2020/12/09 たすかる505を倉庫に入れるため県道沿いを運転していた‥‥突然「ガタン!」と音がして、たすかる505が止まった。 何か金属片が落ちている‥‥ ので拾ったら、何と たすかる505の前輪の破片だった。鋳物とはいえ鉄製、バラバラになるなんて信じらなぁ…

才賀川土手の草刈り・焼きに「活動費」をいただいた

2月から始めた才賀川土手の草刈り、続いて13日の土手焼きが認められ、西田布施・友石環境保全会から「活動費」をいただいた。 長男から「清神さんが活動を認めてくれた。才賀コミュニティセンターに取りに行くように」と言われていたもの。素直に嬉しい... …

田んぼの巨大な畔、才賀川の土手の草刈りが終わった

長男が借りている田んぼのうち、5枚の畦道の一辺が才賀川の土手を兼ねている... 中間に休耕田(A,B)があったが、今年から借りる(Cも)ことになり、才賀川の土手がつながった? ことになる。そこで土手の草刈りを本格的に行った。 13日に取水口がある上…

新たに借りた休耕田の草刈り、見通しが良くなった

下図は、昨年10月に最後の脱穀が終わった田んぼ、ここの中央に休耕田の草が横断している...上図の□を拡大長男との雑談の中で「来年は、あすこを何とかしたいね...」 1月下旬に長男からメールが入った。 今年、柿木町と指差し町一円の間の町をやることになっ…

もみ殻を田んぼに手で撒いたが...

しめ縄作りのため、緑米の藁を大量に貰った‥‥ と言うより勝手に取った。 長男には了解済みであるが、脱穀したのは自分で、ストローカッターを勝手に止め、好きなだけ藁を確保したもの。 今年ももみ殻が出た‥‥ というので、2袋ほどはくん炭にしたが、残り9袋…

シルバーセンター前の田んぼに廃材で作った「なる置場」が出現

9/25 に着手した シルバー前1の田んぼの「なる置場IIツー」、シルバー前2の黒米(サヨムラサキ)の脱穀(10/16)が終わるまでには作ろう‥‥ と思っていたが叶わず、今日、やっと出来た。(「完成」とは言わない...) なる,なる足を納め、記録を撮った。 公称…