まりふのひと

はてなブログ/トップページを再々度「記事一覧」に変更した

 トップページを「記事一覧」に する/しない(戻す) を繰り返した‥‥

  1. 2018-11-16 はてなブログ/トップページを記事一覧に変更したogohnohito.hatenablog.jp
  2. 2018-12-11 はてなブログ/トップページの記事一覧を止めた‥‥ が、戻したogohnohito.hatenablog.jp
  3. 2019-01-16 はてなブログのデザインを大幅に変えたogohnohito.hatenablog.jp


そして今日、再度「記事一覧」に変更した。その背景は

  • [検索]すると記事一覧で表示される。
    • 個人的には、検索は記事そのものにしてほしい。選択出来るのがベスト。
  • どちらかといえば冗長な記事が多い。次の記事を見るためのスクロールが面倒なため。

才賀川土手の草刈り2日目、たすかる505が熱中症?

 昨日の続き。f:id:ogohnohito:20180630134905j:plain:w240:right朝一で来客があり、スタートが遅れたが...
昨日の下流側になるが、草はかなり少ない。今、刈る必要もない‥‥ と思える場所もあり、使ったことのない 2ndでバンバン行った。

5往復目だと思う。たすかる505の回転が急に上がり軽くなったぁ~ っと思ったら、草が刈れなくなった。
エンジンを切り、軽トラの近くまで引っ張って運び、カバーを外す‥‥
ベルトが切れたのかなぁ~ っと思ったら、ベルトのテンションをとるプーリー(プラスチック製)の軸の部分が溶けて無くなっていた? どういうこと?

 そのまま、たすかる505を抱えて何とか軽トラに載せ、アオキ農機に入院させた。

才賀川土手の草刈り、田んぼのレンゲは今刈ってはいけない!

f:id:ogohnohito:20180630134905j:plain:w240:right
 今日は24回目のドラ炭を予定していたが、月曜日に今シーズン初めて才賀川土手に行って「草がぼうぼうだぁ~」
で、ドラ炭は延期し、才賀川土手を「たすかる505」で刈った。

  • 9時半頃から昼食をはさんで15時まで。約123m。
  • 半分は隣の田んぼ。「隣の三尺」に反するが‥‥ と、自問自答しながら進めた。
  • 5ℓ準備した50:1の混合油が無くなったので「今日はこれまでッ!」。

 今年の田んぼ「レンゲ」が目立つ‥‥ ような気がする。
一面レンゲで覆われている田、ポツンポツンとある田、何が違うのだろう...

  • 田んぼを田んぼにする(引用:beart blog)
     田んぼ仕事の中心は、「田んぼを田んぼにすること」だと思う。
    「百姓は米を作らず、田を作る」というフレーズがある。
    田んぼの営みに関わると、心からそれを実感する。

     11月に天日干しが終わった田んぼは、ワラをばらまき、しばし休息。秋に耕すケースもあるが、そういったことは一切せず、自然に草が生えるに任せる。
    4月後半になると僕が扱っている田んぼはレンゲが一面に咲く。上の田んぼからこぼれてきた種が発芽し、それが毎年循環している。まったく種まきをしていないのに、これだけ育つというのが驚きだ。
     このレンゲを草刈りするのだが、タイミングが大切。これは集落の先輩に教えてもらったこと。
    「あんたね、レンゲは種が黒く熟してから切りなさい。そしたら、充実したこぼれ種から来年又草が生えてくる。今切ったら、種が未熟だからな、まだ早いばい」と。
    へー、と思ってその通りにしてみた。すると、翌年、レンゲが田んぼ全体に咲き乱れた。
     草を刈った後は、10日間ぐらい乾燥させる。「あんた、草は焼いた方がいいばい」というアドバイスもあるが、草は焼かない。百姓の先輩からは「草を焼くなんてもったいないわい。煙が出るやろ。あれがチッソ分よ。まったく、労力かけて草を燃やして、金かけて肥料播いてもしょうがあるまい」と。
    そして、パリパリに乾いた草が敷き詰められたところに、耕耘機で入っていき、軽く耕す。
    • 知らなかったぁ~~~

Wordの「常に画面に表示する編集記号」の記号、チコちゃんに叱られそう...

 MAPS-TAで、今、使っているテキストは よくわかるWord2013基礎(FOM出版)。前回の確認をしよう‥‥ と 第3章 文書の作成/STEP3 文章を入力する」を開いた。
冒頭の「1.編集記号の表示

f:id:ogohnohito:20190415185710j:plain

  • 『段落記号や全角空白など、、の記号を「編集記号」といいます』と「など」でさらりと逃げているが、他に何があるの?
    • [ファイル]⇒ オプション ⇒ 表示 の「常に画面に表示する編集記号」を見ると‥‥f:id:ogohnohito:20190416063951j:plain:right:w240
      相変わらず可笑しな編集記号を表示しているなぁ~
    • チコちゃんに叱られるぜッ!



グーグル先生に聞いてみた‥‥

  • Word(ワード)の編集記号の一覧|表示、非表示のやり方[Prau(プラウ)Office学習所]prau-pc.jp
    上記サイトでみられる(正しい)編集記号

前立腺がん/定期治療で周東総合病院へ…PSA 0.7で漸増が続く

  • PSAは 0.7で漸増(+0.1/3ヶ月)が続き、この1年間で0.5増えた。
    f:id:ogohnohito:20190411140656j:plain
    • ドクターは「日常生活に変化が無いようなので、このまま様子を見ましょう」と。

  • 次回は7月4日(木)、予定時刻は 09:00〜09:30

Word作例集/フォント HG正楷書体-PROの縦書きで「‥」の入力で墓穴を掘った

f:id:ogohnohito:20190408160920j:plain:right:w240 9日の iPS-77すぐわかる Wordで かんたんお役立ち作例集アスキー.PC)のステップ12 なぞり書きを作った。

 このテキスト、

  • Word2010で作ってあるので、Word2013やWord2016では異なる所も出てくるのは承知の上。
  • 「作例集」なのに、リボンを無理やり使わせているのが気に入らない。「Word基礎」ではないのに...

で、テキストでは本文でフォントを変更するようになっていたが、[ページ設定]ついでにフォントを HG正楷書体-PRO にした。結果としてこれが墓穴を掘ったのだが...



 入力に手こずったのが左下の縦書きテキストボックスの最後の一行(右図)。f:id:ogohnohito:20190409211324j:plain:right:w24
上から3文字目、

  1. 全角コロン(:)を入力した‥‥ が、「横書き」と同じように ":" が表示されてダメ。
  2. 「にてん」で変換‥‥ してもダメ。
  3. 仕方ないので、「にてん」で変換しておき、[拡張書式]⇒[縦中横]で「横書き」にした。

 テキストには何も説明がない。「随分なことをさせるなぁ~」と思い、asciipc.jp からダウンロードした「標準解答」を見た‥‥ ら、何とフォントが MS明朝 になっていた。
そこで、MS明朝で、全角コロン(:)を入力したら、なんと "‥" と表示されたぁ~~~


縦書きがフォントでどう変わるか

 縦書きで、フォントで表示がどう変わるか‥‥ Word2013 で調べた。

  • 1行目はフォント名
  • 2行目は全角コロン(:)を入力
  • 3行目は2行目のコロンを[縦中横]したもの
  • 4行目は「にてん」で変換(‥)したもの
  • 5行目は4行目のにてん(‥)を[縦中横]したもの

  1. 用紙をはがきサイズにし、
  2. 上下左右の余白を10mm程度にする。 
  3. 6列5行の表を挿入する。
  4. 表の中(セル)は「縦書き」にする。
    1. 表を選択し、
    2. ページレイアウト・タブ/ページ設定・グループの[文字列の方向]⇒[縦書き]を選択する。
      • セル内の段落記号の方向が変わる。
  5. 1行目を入力する。
    1. 1行目を選択し、フォントサイズを 12pt.にする。(任意)
    2. フォント名を入力する。
    3. フォント名が全て表示されるよう、1行目の高さを調整する。
  6. 2~5行目の高さを揃える。
    1. 5行目が1ページに納まるよう行の高さを適当に変え、
    2. 2~5行を選択し、
    3. レイアウト・タブ/セルのサイズ・グループの[高さを揃える]。
  7. 6行2行目以下のタイトル(コロン,+縦中横,にてん,+縦中横)を入力する。
  8. 2行目の1~5列に全角コロン(:)を入力する。
  9. 3行目に、2行目の1~5列の全角コロン(:)を[拡張書式]⇒[縦中横]した文字を入力する。
  10. 4行目の1~5列は、「にてん」を変換する。
  11. 5行目に、4行目の1~5列の「にてん」を変換したぼ、[拡張書式]⇒[縦中横]した文字を入力する。
  12. 1列目を選択し、フォントを「HG行書体」にする。
  13. 2列目を選択し、フォントを「HG丸ゴシックM-PRO」にする。
  14. 3列目を選択し、フォントを「メイリオ」にする。
  15. 4列目を選択し、フォントを「HG正楷書体-PRO」にする。
  16. 5列目を選択し、フォントを「MS明朝」にする。
  17. 1列2行目~5列5行目は、フォントサイズを大きく(16ポイント程度)した方がいいかも。
  18. 以下詳細は省略。
今日の結論
  • Word2010およびWord2013の縦書きで、全角コロン(:)を入力すると、フォントにより、縦書きになったり横書きのままになる。
  • すべてのフォントで調べた訳ではないが、「毛筆」は一般的に縦書きだし(たぶん)、そもそもコロン(:)という字は無いので、90度回転させるようなことは考えていないのではないか...

21thドラ炭は全て灰に…

 昨日の21回目のドラ炭*1 は順調に終わった。
今日の午前中は iPS-77があったので、15時前頃にドラ炭回収のため石八前広場に行った‥‥ ら、冷却のため広げてあった2枚のトタンの上で、綺麗に灰になっていたぁ~~~ 
2回目の大失敗! 教訓を生かさなければ...

チョッと反省
  1. 出来た炭の量はかなり多かった‥‥ のに、
  2. 冷却に使った水はジョロ(5号)3倍分+αで、普段より少ない...
    • 何時もはポリタン(20ℓ)をほゞ使い切るのに、今回は「消えた」と思ったので、余った水は水槽に貯めたほど。
  3. 焼いた量(炭)は多いのに、冷却に使った水は少ない‥‥ 結果はご覧のとおり。
    • 「消えた」か否かは、目視だけではいけない! 金属製の熊手で引っ掻いてみよう。


*1:ドラム缶で焼く竹炭