「まりふのひと」のトップページ

このページは常に表示されます。最新の記事は、次の記事までスクロールするか、右サイドバーの「最新記事」から選択してください 😌

まりふのひとのブログより

リンク

「Wordでかんたんお役立ち作例集」の一筆箋(ステップ9)を表で作った

≪目次≫



いきさつ

 iPS-77で学習しているテキスト「すぐわかる Wordで かんたんお役立ち作例集」の「ステップ9 罫線とイラストを使ってオリジナル一筆箋を作る」がある。

  • 一筆箋とは(引用:手紙の書き方)
    f:id:ogohnohito:20190216102905j:plain:right:h88 一筆箋とは縦18センチ×横8センチほどの短冊型の細長い便箋のこと。
    B5サイズの便箋と比較すると、文字を書くスペースは5分の1ほどですから、「文字をたくさん書かなければならない」「便箋の空白を埋めるのが大変」「書くのに時間がかかりそう」といったストレスを感じる必要がありません。

 テキストではグリッド線と罫線を使って作る方法で、これも自分にとって新鮮...
だが、何時ものように表で作ってみた。何度も作るのであれば、ラベルとして登録しておけば簡単にできるし...



ページ設定
  • 用紙サイズ:B5(182×257mm)
  • 余白 上下:6mm、左右:15mm
    • 上下はプリンターでエラーが出ない範囲、左右は上述のテキストに合わせた。



表の挿入

 ページ設定で上下の余白を 6mmにした。これは

  • 一筆箋の上下に 6mmの余白を取ったことになる ので、
  • 1枚の有効高さは 257÷3-(6+6)=73.6mmとなる。
  1. 7行1列の表を挿入する。
  2. 表の1行目を選択し、右クリック ⇒ 表のプロパティ ⇒ 行 タブを選択する
    f:id:ogohnohito:20190216135746j:plain:w512
    • 「行」が表示されていないのは「カーソルのある行」の意味で、一度、列タブを選択し、再度、行タブを選択すると「行 1:」と表示される。(はず)
  3. 1行目(行1)の設定
    • ☑ 高さを指定する:73.6mm、高さ:固定値
    • [次の行]へ
  4. 2および3行目の設定
    • ☑ 高さを指定する:6mm、高さ:固定値
    • [次の行]へ
  5. 4行目の設定
    • ☑ 高さを指定する:73.6mm、高さ:固定値
    • [次の行]へ
  6. 5および6行目の設定
    • ☑ 高さを指定する:6mm、高さ:固定値
    • [次の行]へ
  7. 7行目の設定
    • ☑ 高さを指定する:73.6mm、高さ:固定値
    • [OK]

 設定後、私の Word2013で 1, 4, 7行の 表のプロパティ/行 を見ると、高さ 73.5mmになっていた。これは Wordの中で「ポイント」に換算するための誤差(73.6mm → 208.6pt. → 73.5mm)が原因と思われる...

表の仕上げ
  1. 表は「枠なし」(罫線なし)にする。
  2. 枠なしでは作業し難いので、[グリッド線の表示]をオンにする。
  3. 切り取り線
    • 2行目と3行目および5行目と6行目は切り取り線となるので、相応しい線の種類/色/太さにする。



一筆箋に罫線を入れる

 まず1行目(1枚目)を完成させ、4、7行目にコピペする。

  • ここでは7本の線を引くことにする。
    f:id:ogohnohito:20190218140826p:plain
  • 線の数は任意で、説明の都合上、上図は赤色で、太くしてある。
  1. 1本目の線
    • 場所は表の最上部の罫線上で、
    • 始点は表の左側の罫線からではなく、カーソルの位置(セルの左余白の値)にした方がよい。
       ∵ 左側の罫線に合わせると、セルの選択がややこしくなる。
    • 色や線種、太さは後から変更できるが、決まるのであれば1本目でセットした方がよい。
  2. 2~7本目
    • 1本目を真下にコピー(Shift+Ctrl+ドラッグ)する。
  3. 7本目の位置
    • セルの下の罫線上にする。
    • 💡 大きくはShift+ドラッグで、微調整はカーソルキーで動かすのが簡単。
  4. 7本の線を等間隔にする。
    1. 7本の線を選択する。
      • 💡 オブジェクト(画像や線 等)の選択は、書式タブ/配置グループの[オブジェクトの選択と表示]をオンにすると容易にできる。
    2. 書式タブ/配置グループの[オブジェクトの配置]⇒[上下に整列]をクリックする。



イラストの挿入(省略)

 ここでは省略する。



2, 3枚目にコピペする
  1. 1枚目(1行目)の一筆箋をセル選択し、コピーする。(Ctrl+C)
  2. 2枚目(4行目)のセルを選択し、貼り付ける。(Ctrl+V)
  3. 3枚目(7行目)のセルを選択し、貼り付ける。

💡 ヒント

  • セルの選択が困難な時は、(1)セル内にカーソルを移し、(2)表ツール・レイアウトタブ/表グループの[選択]⇒[セルの選択]をクリックする。
  • 貼り付けるセルにカーソルを移して貼り付けると、「挿入」になるので、初回はよいが、変更等の場合は失敗する。



2ページになる問題
  • 今回挿入した表の全高さは、73.5×3+6×4=244.5mm。
  • これに上下の余白 6mmを加えると 244.5+6×2=256.5mmとなる。
  • B5版の高さは 257mmなので、表の下には 0.5mmの隙間ができる。
  • しかし、表の下にか必ず空の行(18pt.)できる。
    • ページ設定/文字数と行数タブで、◉行数だけを指定する+行数:38、行送り:18pt. となっている。
  • この空の行が 1ページ内に入らないので、2ページ目に溢れる‥‥ ことになる。

 Word2013の 差し込み文書/作成グループの[ラベル]では、この対応として「下余白を 0mmにする」ことで逃げているが、これではページ設定を閉じた時、警告が出る。
そこでここでは、「最後の段落の行の高さを 1pt.にする」ことで、1ページに納まるようにする。

  1. 行末に移動する。(Ctrl+End)
  2. ページレイアウト タブ/段落グループの[段落の設定]をクリックする。
  3. インデントと行間隔タブ/間隔 の「行間」を 1行 → 固定値に変更し、「間隔」を 1pt.にする。
  4. [OK]

 上記で 1ページに納まる‥‥ はず...

トップページに記憶にない「MiniTool」からコメントが付いた

「まりふのひと」のトップページに、2/14 21時頃(「15時間前」から逆算)、下記のコメントが付いた。

f:id:ogohnohito:20190215103633j:plain:w512


 パティションを切ったことは何度かあるが、MiniTool Partition Wizardを使った記憶は‥‥ ない。フリーソフト100の起動時の画面を見ても‥‥ 見たことないなぁ~

 気になったのがコメント者の名前の右の 🏠 にリンクが張ってあったこと。
「ヘェ~ こんなことができるんだぁ~」 真似してみよぉ~


 トップページのコメントは読んだので削除した。

ドラ炭6回目は上々の収穫

 6回目のドラ炭、コンテナーに溢れるほどだった。
1回、灰にしているので、5箱出来たことになり、テントハウスに運んだ。
今回は、上手くできた‥‥ と、思う。

  • 真竹or淡竹の下部の肉厚の部分を
  • チェーンソーで 60cm程度に切り、
  • 異形丸鋼で節を抜いた。


 去年とは炭の品質は違うが、コンテナで何箱作ったのか‥‥

ので、4月末までに最低 7箱必要‥‥


 頑張るしかないか...

iPS-77 平成31年2月19日(火/PM)の予定‥Word作例

Word作例 すぐわかる Wordで かんたんお役立ち作例集

ステップ9 罫線とイラストを使ってオリジナル一筆箋を作る(P.140)

f:id:ogohnohito:20190213173337j:plain:right:w320

  • 初日です。
  • 会員外の参加大歓迎井の中の蛙 にならないためにも必要です 👍
  • 俺流」は終ってから考えることに...



参考情報
  • 一筆箋とは(引用:手紙の書き方)
     一筆箋とは縦18センチ×横8センチほどの短冊型の細長い便箋のこと。
    B5サイズの便箋と比較すると、文字を書くスペースは5分の1ほどですから、「文字をたくさん書かなければならない」「便箋の空白を埋めるのが大変」「書くのに時間がかかりそう」といったストレスを感じる必要がありません。
    • 大きさまで決まっているとは‥‥ 知らなかった。
    • B5版のサイズは 182×257だから、縦を3分割すると、257/3≒85.6mmとなる。
    • グリッド線の間隔を 85.6mmにすると、3本目が見えなくなる...

  • オートコレクト機能で引いた「罫線」
    • 種類は、”---”, "===", "***", "~~~" 等がある。
    • 「線種とページ罫線と網掛けの設定/罫線タブ」で、設定対象を「段落」で引いたのと同じになる。
    • オートコレクトを抑止するには、
      1. ファイル ⇒ オプション ⇒ 文書校正
      2. [オートコレクトのオプション]
      3. 「入力中に自動で書式設定する項目」の ☑罫線 のチェックを外す。
  • テーブルで作るには‥‥


事後放言(2019-02-19)

 P.149「操作4 1枚目のデザインをコピーする」で、1枚目のデザインを2~3枚目にコピぺ とある。

  • これで上手くできるのか‥‥ 疑問があった。
  • テキストでは、P150. ひと押し 罫線の位置は行で調節するで逃げているが、「普通ではこれは無理‥‥」と思う。

結論としては、テキストの方法では無理‥‥ が、今日の結論。

IE11のフィードをExcelから開けるように‥‥ 出来たかも

 今、wwwの環境は(OSは Windows10)

  1. 既定のブラウザーFirefoxにしている。
  2. Internet Explorer(IE11)のフィード(RSS)は、メーラー Thunderbirdに移行中‥‥
    • この際、更新の無いものは捨てたい...
  3. そして IE11から卒業したいのだが、それも出来ない。
    • Firefoxで新しいフィードのURLを取得する方法がわからない...
    • mhtファイルを多数持っているが、IE11以外で開けるアプリが見つからない...

 IE11の「お気に入り」は「お気に入りバー」を残して全て削除した。
で、今回は「IE11のフィードを全て削除する」ことを目的に、フィードURLを Excelに落とし、ハイパーリンクを張ったら見られるかも...



§1.IE11/フィードのエクスポート
  1. IE11を開く。
  2. フィードを開く。(Alt+C)
  3. [お気に入り]の右端の「▼」をクリックし、[インポートとエクスポート]を選択する。
  4. ◉ファイルにエクスポートする ⇒「次へ」
  5. ☐フィード ⇒[次へ]
  6. [参照]をクリックし、後述のマクロと同じフォルダーを指定する。ファイル名(feeds.opml)は変更しない。
  7. [エクスポート]する。
  8. 「これらの設定を正しくエクスポートしました」が表示されたら[完了]する。



§2.フィード エクスポートファイルからシーケンシャルファイルを作る
  1. メモ帳で開き、
  2. 上記で保存した feeds.opmlファイルを開く。f:id:ogohnohito:20190211114943p:plain:right:w512
    1. [すべてのファイル(*.*)]に変更すると、
    2. feeds.opmlが見えるので、これを選択する。
    3. ファイル名に "feeds.opml" が入るので、
    4. [開く]
  3. 全て選択し、(Ctrl+A)
  4. クリップボードにコピーする。(Ctrl+C)

  5. Wordを起動し、
  6. 貼り付ける。(Ctrl+V)
    • 直接Wordで開くと文字化けする...
  7. 書式を整える
     下記操作でまともに表示される‥‥ はず。
    1. "><" を ">^p<" に置換する。
      • <****>で改行する。
    2. 両端揃え⇒左揃え にする。(任意)
    3. 印刷の向きを「横」にする。
  8. 名前を付けて、下記条件で保存する。
    • feeds.opmlファイルと同じ場所に
    • ファイルの種類:書式なし(*.txt)
    • ファイル名:feeds.txt



§3.Excel VBAの開発(暫定版)

 機能としてはシーケンシャル テキストファイルを読み、シートに書き出す‥‥ という単純なもの...
解ったことは、

  1. ハイパーリンクをクリックすると、既定のブラウザー Firefoxが開き
    この XML ファイルにはスタイル情報が関連づけられていないようです。
    と言われ、フィードを見ることは出来なかった。
  2. 既定のブラウザーInternet Explorerに変えたら‥‥ 成功した。(IE11でフィードをクリックした時の画面が出た)
  3. これでは面白くないので、Excel/VBAInternet Explorerを起動する Subを作り、
    Sub IEでURLを開く()
    Const IEPath As String = "C:\Program Files\internet explorer\iexplore.exe"
    Dim url As String
      url = Selection.Value
      Shell IEPath & " " & url
    End Sub
  4. ショートカットキー(Ctrl+Shift+I)で起動するようにしたら‥‥ 2. と同じ画面が出た。
    • (1)IE11のウィンドウが表に出ない (2)ウィンドウが縮小された状態で表示される等、課題はある。



Excel VBAのコード(メインのみ)

Sub opml2Excel()
Dim dsn As Long
Dim r As Long, lastRow As Long
Dim strInput As String, strString As String
Dim strFolder As String, strName As String, strURL As String, strType As String
  
  dsn = FreeFile
  Open ActiveWorkbook.Path & "\feeds.txt" For Input As dsn
    '出力シートクリア
  Range("A2").Select
  Range(Selection, Selection.End(xlToRight)).Select
  Range(Selection, Selection.End(xlDown)).Select
  Selection.ClearContents
  Range("A2").Select
  r = 1
  
  Do Until EOF(dsn)
    Do
      Input #dsn, strInput
      If Left(strInput, 8) <> " "" Then
      With ActiveSheet
        .Hyperlinks.Add .Cells(r, 2), strURL
      End With
    End If
  Next
  
End Sub

コピペではてなブログのフォントを変えて見た

 このブログのデザイン MINIM は気に入っているが、フォントが自分好みとチョッと異なる‥‥ のが、難点。

  • 半角「¥」が「\」(バックスラッシュ)で表示される。
  • 「さんてん」が下付き(...)になる。
  • 日本語をもうチョッと太目にしたい。

そこで、公認会計士わんころくんの人生戦略さんの

www.wankorokun.com
を参考‥‥ と言うより、そのままコピペした。

フォント変更前 変更後(メイリオのはず...)
f:id:ogohnohito:20190209104308j:plain:w400 f:id:ogohnohito:20190209104325j:plain:w400


 [デザインCSS]に追加したコードは下記。

/*フォントの設定 */
body {
font-family: "メイリオ", Meiryo, "游ゴシック", "Yu Gothic", YuGothic, "Hiragino Kaku Gothic ProN", "Hiragino Kaku Gothic Pro", "MS ゴシック", sans-serif;
}
  • 公認会計士わんころくんの人生戦略さんは、
     font-family: の後に入っているフォントが適用されます。
    先に入れたフォントが優先的に適用されて、それがダメな場合に2つ目といった具合です。
    と言っているが、Macの場合はどうなるのか‥‥ 今から勉強する。

例えば



追伸(2019-02-09 20:30)
  • font-familyプロパティ
     font-familyプロパティは要素内の文字の表示書体となるフォントを指定します。
    値にはフォント名、または総称ファミリ名を指定します。総称ファミリ名が指定された場合は、UA*1 の環境設定に指定されているフォントが自動的に選ばれて、そのフォントで表示されます。
     フォント名の指定は複数指定が可能で、各フォント名をカンマ(,)区切りで指定します。複数指定した場合は、ユーザの利用している環境(コンピュータ)にインストールされているフォントが指定順に優先して反映されます。また、"MS Pゴシック" のようにフォント名にスペースを含む場合は、フォント名の前後をシングルクォーテーション(')、またはダブルクォーテション(")の引用符で括る必要があります。


 font-familyで指定したフォントは下記

  1. "メイリオ", Meiryo
  2. "游ゴシック", "Yu Gothic", YuGothic
  3. "Hiragino Kaku Gothic ProN", "Hiragino Kaku Gothic Pro"
     これはMacのフォントであることが解った。
    • もう迷わない、「@font-familyはこれでOK!」を色々考えてみた
      (引用:unitopi - ユニトピ 公開日 2015/06/25)
       Macだから、Windowsだから、Androidだから…
      端末それぞれの表示状態を気にしながらフォントを考えるのって大変ですよね。とりあえずコレにしておけばいいや、というコピペ用テンプレが皆さん存在するのではないでしょうか?
      font-family: sans-serif;
       sans-serif、つまりゴシック体であることを指定しています。ただしそれ以上の指定ではないので、ブラウザ標準のものが使われます。WindowsであればメイリオとかMSゴシック系、Macであればヒラギノ角ゴシック系となります
      font-family: "Hiragino Kaku Gothic ProN","メイリオ", sans-serif;
       Macの場合はヒラギノを優先させたいですよね...
      Macだと、多くのブラウザで日本語表記のフォント指定は無視されます。
      この場合Macだとヒラギノが優先されるので、メイリオを日本語表記させておく理由は特に無いです。
  4. "MS ゴシック"
  5. sans-serif(引用:みややものブログ 更新 2018.10.09)
     これは指定したフォントが利用できない場合に、最低限どのような系統のフォントを利用するのかを指定するためのもので、「一般ファミリー」と呼ばれます。通常は、
    font-family: ‘任意のフォント’, ‘任意のフォント’, sans-serif;
    のように、任意のフォントの最後に指定します。
    「serif」は明朝体のフォントを表示するファミリー、「sans-serif」はゴシック体のフォントを表示するファミリーです。


≪今日の結論≫
 理解できた。
最終的にはユニトピさんの "font-family: "Hiragino Kaku Gothic ProN","メイリオ", sans-serif;" に変更した...


*1:ユーザーエージェント(UserAgent)とはウェブサイトに訪問する際「Google Chromeからアクセスしています」「iPhoneからアクセスしています」などのどんな環境でアクセスしているのかの利用者の情報のことを言います。ウェブサイトにアクセスする際にはこのユーザーエージェントを必ず送ることになっています。

年賀はがき整理後、当せん番号を下2桁順に並べて調べたが‥‥ 😭

 遅れていたが2019年年賀状の整理が終わった。

  1. 年賀状をScanSnap S300で表裏スキャンし、
  2. 2019年フォルダーに、名前(かな1文字+氏名+”00” *1)を付けて保存する。
  3. JTrimで表裏を結合する。
    f:id:ogohnohito:20190207101030p:plain:w512
  4. Excel住所録に画像へのリンクを張る。

例年どおりの面倒な作業であるが、最近は根気が続かず遅れていた。


 続いて、お年玉付き年賀はがきの当せん番号を下2桁で並べ替える件、

  1. f:id:ogohnohito:20190207104316p:plain:right:w320今年参照したサイトはお年玉付き年賀はがき、ここにある表(右図)を選択し、
  2. f:id:ogohnohito:20190207105753p:plain:right:w320Excelに貼り付け、書式を整えた(右図)で、楽勝ムードが漂う‥‥
  3. シート2 にコピーし、
  4. C列をコピーし、D列を作る
  5. D列から "番" を取る。( "番" を "" に置換する)
  6. E列を計算式で作る
    • 基本:D列-(D列を 100で割って切り捨てた値)× 100
    • 計算式の例:=D2-ROUNDDOWN(D2/100,0)*100
  7. E列のセルの書式を "00" に変更し
    • ∵ 下2桁なので‥‥
  8. E列で並べ替えて完成!
    f:id:ogohnohito:20190207112048p:plain:w512



 昔は7~8等まであったと思う。年賀状も 300枚位書いて作っていたので、この方法で「当選!」を調べていた。が、今は5本しかないので直接調べた方がボケ防止にはなるかも知れない…
しかも、今年は当たりがゼロとは‥‥ 100枚以上出しているのに… 😭

 お年玉が当たらないので、本年で賀状のご挨拶を失礼させていただきます。
長い間 有難うございました…

 終活年賀状を貰ったら‥‥ 貴方ならどうします?


*1:最後の数字は「月」で、00 は「年賀状」(含む 喪中)の意