はてなブログのリアルタイムプレビューを使ってみた

  1. 昨日の記事では画像の高さを決めるのにかなり試行錯誤した。
  2. 10/15に知った[リアルタイム プレビュー]を使えばもっと簡単に出来るのではないか‥‥

との思いから、リアルタイムプレビューを試した。

パソコンの環境

 使用したノートパソコンの設定等。

  • OS:Windows10 Home
  • ディスプレイ
    • 解像度:1366×768
    • 文字のサイズ:125%
  • ブラウザーFirefox
  • なてなブログのデザイン:MINIM(インストールしたテーマ)
基本的な入力

あいうえお[f:id:ogohnohito:20191109105629j:plain:left:h**]
かきくけこ
さしすせそ
たちつてと
なにぬねの
はひふへほ
まみむめも
やゐゆゑよ
らりるれろ
<br clear=all>

画像の高さを6行分にするには‥‥
  1. 自分のブログを開き[記事を書く]
  2. 本文に上記をコピペする。
  3. [リアルタイム プレビュー]をクリックする。f:id:ogohnohito:20191110064428j:plain:right:h48
  4. 右半分にプレビューが表示される。
    • 1行目:あいうえお[:h**]
      • ":h**" というオプションは無いので、そのまま表示されたもの。(たぶん)
    • 画像が大きいのは、hオプションが付いていないので、原サイズ(136×482)で表示された...
  5. 次に、f:id:ogohnohito:20191110070548p:plain:right:w320左側の ":h**" の ** を、例えば 100 に変更すると‥‥
  6. リアルタイム プレビューの画像が小さくなる
  7. 5行分の高さしかないので、f:id:ogohnohito:20191110071822j:plain:right:w320h120(6の倍数が良いと思う)にしても、チョッとたらない。
  8. h132にするとf:id:ogohnohito:20191110073611j:plain:right:w320 7行分の高さになるので、h126 で完成! とした。
    • 選択して見ると、画像の周囲には余白があるので、ぎりぎりまで高くはできない...(たぶん)
    • 今回の計算では 126/6=21px./行となる。
    • 試しに、5行の高さにするのは 21×5=105、で h105 にしたら‥‥ できた。
  9. リアルタイム プレビューを閉じる。

  10. h126 でプレビューしたら、まだ余裕がある。h138 でOKだった。
    • この違いは何なのだろうか‥‥ リアルタイム プレビューは機能の確認,目安で、画像の大きさを決めることまで考えていないのだろう...

3rdドラ炭も一日で終えた

 今年最後の、緑米脱穀を終え、片付けもほゞ終わった。
で、20日ぶりに返納予定の畑(閑行農園)に行き、

  • 朽ちる寸前の竹柵でドラ炭を、
  • 解体中の炭焼き小屋から単管を回収した。

 ドラ炭は、出だしが遅れ11時スタート。13時には焼き終り、水冷(ジョロで3杯)‥‥
昼食後、冷え切っていたので、コンテナに回収した。
回収時にはやぶ蚊に襲われ、ヤブ蚊バリア(右図)を家に取りに行く始末。
石八前広場に比べ、林に囲まれており、日当たりも悪く、軽トラも入れない。ドラ炭の環境には悪いようだ...
 単管は 2m×4本、1.5m×2本 を外した。なる置場の延長工事に使う予定。(たぶん)

編集後記

 ヤブ蚊バリアの図の大きさの指定は‥‥

  • 6行分の高さにしたいので、
  • 試行錯誤の結果、最終的には 24px./行×6行 で h144 とした。

石八前広場に赤米・緑米の藁を稲架掛け

  1. 2019-10-31 赤米の藁を石八前広場に稲架掛けogohnohito.hatenablog.jp
  2. 2019-11-06 緑米の藁を稲架に追加miyakebito.hatenablog.jp
  3. 2019-11-07 今日、石八前広場の藁掛け状態をチェックしに‥‥
    • 左側が赤米、右側が緑米
       色の違いは、稲架掛け日数の差と思われるが...
    • 被せてあるシートは、雨・夜露除けで、効果のほどは不明。
      • シート有無の違いを見るため、赤米側半分はノーシートに...
    • 籾が無いので、そのまま掛けると酷く不安定になるので、5:5で掛け直した。
    • なるを細目にやり替えた。それでも裾広がりとなり、風が吹くと落ちるかも...

赤米側から 緑米側から

 今日のところは、手直しの必要は無かった。

今年最後の、緑米の脱穀が終わった

 一日延期となり、後期高齢者の「てご」の、二人だけの、緑米脱穀を、昨日行った。
午後から行ったので、終わった時は日が暮れていたが、無事、今年の「稲刈り」が終わった。

  • 今年から「ストローカッター」付きのハーベスターとなり、脱穀後はきれいな平地(写真右側)となった。
  • とは言え、切り藁の均しは必要(たぶん)なので、明日以降、後期高齢者が行う予定。


 稲架に被せてあったシート、改良版手動式シート巻き取り機で巻いてみた‥‥

  • シートはZ型に通す
  • シートは前もって真っ直ぐ広げておく

幸い、風が無かったので、手動式にしては上手く巻き取れた‥‥ かも。

赤米の藁40束を石八前広場に運び稲架掛けして見た...

 昨日確保した赤米の藁40束を

  • 石八前広場に運び、
  • 切り出した竹を 4.5m に切る。
  • ほすべー で稲架を組み、
  • 掛けした。(かけ直し)

f:id:ogohnohito:20191031171627j:plain:w512

  • 地面が硬いので、結果として稲架が高くなった。
  • 40束で半分位‥‥ と思ったが、60%以上使ってシマッタっ!
  • 日曜日に緑米脱穀するので、翌日に60束程度運ぶ予定。
     なるが足らないので、再度、切り出す‥‥  かも。

赤米を脱穀

 稲架掛け後の天候に恵まれ、予定より3日早く赤米を脱穀した。

  • シート巻き取り機を試作・試用したぁ...
  • 最後に藁を3抱え(10束入り)を確保した。
  • 藁は明日、石八前広場で稲架掛け状態にする‥‥ 予定。

 緑米も順調に乾燥しており、日曜日に 大小のてご付き脱穀することになった...

瀬戸キャンパスの田んぼアート/赤米手刈りのお手伝い

 「瀬戸キャンパスの田んぼアートの稲刈りをする」というので、写真を撮っておこう‥‥ と、出掛けた。

  • 何時かこの日が来るだろう‥‥ と、10/11 に写真を撮っておいた。
  • 09:14:まだ始まっておらず一安心。定点観測しようと、三脚をセットした。

    周囲のうるち米が刈り終わった状態
  • 09:59:やっと一台の軽トラが来た。
     聞けば、「今日刈るのは赤米のみ」とのこと。「〇令」の中の赤米を手で刈るとのこと。それなら手伝おう‥‥ と云うことになった。
  • 12:33 作業終了し、木村コンバインも帰った。

    変わり映えしない...


    拡大しても‥‥ 写真としては今一でした...

 緑米だけになった田んぼアート
コンバインと乾燥機を掃除したら刈られるだろうが、何時かはわからない...

 こんなこともあるよ...