Word2010のワードアート、挿入前のカーソルのある段落の設定に要注意

麻里府パソコン同好会(MAPS)で、Word2010で縦書き年賀状−グラデーション の説明をしていておかしな現象に気が付いた。

  • 左端: ワードアート挿入前
    • 2行目は「6字」インデントしてある。
  • 中央: 1行目にカーソルを移し、ワードアート挿入直後
    • 普通(Word20003と同じの意)の状態。
  • 右端: 2行目にカーソルを移し、ワードアート挿入直後
    • あれッ、縦書き?
    • ルーラーを見て、「6字インデントされている」ことに気が付いた。


 考察

  • [Ctrl]+[Q](Ctrl+Q)で解決できた。
  • ワードアートに段落を設定する必要があるのか 疑問である。ヒョッとしてバグかも...
  • 「テキストボックス+文字の効果」で作っているのであろうか?
     不思議にも、この方法で作っても、ワードアートのスタイルGr.の[文字の効果]⇒[変形]が使える。