紙に印刷する代わりに画像(jpeg)化するソフト「PrtGraph」を見つけた



今年も「ハゼの実ろうそくまつり」が近づいた。幹部?からの指示はないが、突如、「ちょるる火文字 を作れ!」と想定外のことを言われた時のことを想定して、例によってWord(2003)で準備した。

  1. 「ちょるるの顔」は、「おいでませ!山口国体|ちょるるるーむ」よりコピー。
  2. Wordに貼り付け、
  3. [背面]に設定。
  4. 火文字のドット数(Excelでいうセルの数)と同じ 24×24 の表を挿入。
  5. 行の高さは、列の幅と同じにした。(正方形)
  6. 罫線の色=黒では、ちょるるに溶け込んでしまうので、オレンジに設定。太線、点線をおり混ぜ見やすくした。

ここにローソク(の画像)を 100ヶ以上 置いてゆくのであるが、j Word2003 が耐え得るか、k 「ちょるる」の画像と 24×24 の表、その上に 100ヶ以上のローソクの画像を置いてゆけるか? という心配と不安と懸念から、ひとまず、lこの状態を画像に撮り、m ヘッダーに挿入するのがベスト? と思った。
そこで、今の状態を画像に保存に出来ないか? ググって見つけたソフトがPrtGraph 

  1. 2番目の図のWord文書を PrtGraph に出力。
  2. 出力されたjpegの不要部分をトリミングし、
  3. Wordのヘッダーに貼り付ける。
  4. マス目にローソクの図を配置して保存。
     数えたら、125ヶだった。
  5. ヘッダーの図を削除して‥‥
  6. プレビューをコピぺ

どう? 「ちょるる」に見えますか?