Access2002で作った「受付簿」、Access2007では【パラメータの入力】画面が出る

2011-06-02の記事 の続きで、昨日までに次を行った。

  1. Windows7(ノートパソコン)にAccess2010をインストール。
  2. Office Updateを実施。
  3. WindowsXP/Access2003 の「受付簿.mdb」をWindows7にコピー
  4. Access2010で、「受付簿.mdb」を開く
  5. 不具合が再現するか?
    • 1)【パラメーターの入力】ダイアログボックスは出る。
    • 2)「最小化で開く」現象は発生せず。


※ 回答1)「パラメーターの入力」が出る件
  • 原因
    • フォームのプロパティ OrderBy に“[文書番号]”が入力してあったため。
  • 経緯
    1. 「パラメーターの入力」と出るからには、「 パラメータークエリー になってしまった」のだろうと、クエリーを当たったが、“文書番号”というのは見つけられなかった。
    2. [データベース構造の解析]を行い、Word文書に変換(564ページ),“文書番号”で検索した。
    3. 2っのフォームのプロパティ OrderBy に“[文書番号]”が入力してあるのを発見。
    4. 並び替えは RecordSource であるクエリー(同じクエリーだった)で行っているので、削除しても「問題ない」(そもそも間違いなので)と判断した。
※ 回答2)最小化で開く件
  1. Access2010(バージョン 14.0.5128.5000)では発生しなかった。
     OSは、Windows 7 Home Premium Service Pack 1
  2. Access2007のバグの可能性も否定できないので、この際、Office Updateを行ってほしい。

編集後記

  • Access2010を初めて使った。
     Access2007は、以前、外出先で使ったことがあるが、「手におえない」ので、mdb を持ち帰って改修したことがある。
  • Access2010では、文法チェックが厳しくなったようだ。
     今日も6時間とてこずったが、mdb が動くことがわかっただけでも収穫だった。