OE/OutlookExpressのHotmail アカウントの設定がやっと終わった

マイクロソフトWindows Live Hotmail チームからのメール

  • 7月19日 再通知:
     Outlook、OutlookExpress、またはEntourageからHotmailをご利用のお客様への重要なお知らせ
  • 8月22日 最終通知:
     Outlook、OutlookExpress、またはEntourageからHotmailをご利用のお客様への重要なお知らせ

 引き続き Hotmail アカウントをアプリケーションソフトウェアよりご利用いただくためには、2009 年 9 月 1 日までに、以下のいずれかのご対応をお願いいたします。 尚、2009年9月1日以降、以下のいずれかの方法にてご対応いただいていない場合は、ご利用の電子メールクライアントに新しく受信した電子メールが配信されません。

  1. Outlook Express で、[ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。
  2. [追加] をクリックし、[メール] をクリックします。
  3. 名前を入力し、[次へ] をクリックします。
  4. Hotmail の完全な電子メール アドレスを入力し、[次へ] をクリックします。
  5. 以下の情報を入力し、[次へ] をクリックします。
    • [受信メール サーバーの種類] ボックスの一覧の [POP3] をクリックします。
    • [送信メール (SMTP) サーバー] ボックスに「smtp.live.com」と入力します。
    • [受信メール (POP3IMAP または HTTP) サーバー] ボックスに「pop3.live.com」と入力します。
  6. Hotmail アカウントのアカウント名とパスワードを入力します。他のユーザーと共有しているコンピューターでは、[パスワードを保存する] チェック ボックスをオフにしてください。[セキュリティで保護されたパスワード認証 (SPA) を使用する] チェック ボックスは必ずオフにしてください。
  7. [次へ] をクリックし、[完了] をクリックします。
  8. [インターネット アカウント] ウィンドウの [メール] タブで、追加する Hotmail アカウントをクリックして、[プロパティ] をクリックします。
  9. [詳細設定] タブの [サーバーのポート番号] の下で以下の情報を入力し、[OK] をクリックします。
    • [受信メール (POP3)] ボックスに「995」と入力します。
    • [送信メール (SMTP)] ボックスに「25」または「587」と入力します。
    • [送信メール (SMTP)] と [受信メール (POP3)] の下にある [このサーバーはセキュリティで保護された接続 (SSL) が必要] チェック ボックスをそれぞれオンにします。
    • Web 上、携帯電話、または別の電子メール プログラムで Hotmail を使用するときに過去の受信メールを参照できるようにしたい場合は、[配信] の下にある [サーバーにメッセージのコピーを置く] チェック ボックスをオンにします。既定では、Outlook Express でメッセージをコンピューターにダウンロードすると、そのメッセージは Hotmail のサーバーから削除されます。
  10. [閉じる] をクリックします。

上記設定を行っても、受信は出来るが、次のメッセージが出て送信できない。(送信出来ない)

 送信者の電子メール アドレスが拒否されたため、メッセージを送信できませんでした。 送信者の電子メール アドレス : *****@hotmail.com 件名 '*****', アカウント : 'Hotmail', サーバー : 'smtp.live.com', プロトコル : SMTP, サーバーの応答 : '550 5.7.3 Requested action aborted; user not authenticated', ポート : 25, セキュリティ (SSL): あり, サーバー エラー : 550, エラー番号 : 0x800CCC78

設定を色々変えてみたがダメ。エラー番号でググってもヒットしない。
「9月1日にならないとダメなのか」と思い、今日まで放っておいたが今日やってもダメ! そこで、マイクロソフトに質問 した。24時間以内に返事をするという‥‥

マイクロソフトからの返事

  1. Outlook Express 画面上部、[ツール] > [アカウント] の順にクリックします。
  2. インターネット アカウントの画面にて、[メール] タブをクリックし、Hotmail アカウントの POP3 設定を選択の上、[プロパティ] をクリックします。
  3. pop3.live.com の画面 [サーバー] タブにて、「このサーバーは認証が必要」のチェックボックスをオンにします。

さすがに返事は早かったし、上記設定で送信できるようになった。
念のため、Webの設定手順を見直したが、「このサーバーは認証が必要」の項はなかった...

送信メール(SMTP)ポート 25 と 587 の違い (追伸)

コメントにもあるが、SMTPポートの 25 と587 の違いが解らない‥‥

  • 「どちらでもいい」ということではないようだ。
  • 「25でダメなら 587に、587でダメなら 25にしなさい」ということらしい。

そこで、ググった。

  1. OUTLOOK EXPRESS 送信ポート(25)(587)の違いについて (教えて!goo|質問番号:2686351)
     先ほど別のところでこの話題を見たので、紹介しておきます。
    http://www.sv15.com/diary/1113op25b.htm

     Outbound Port25 Blocking という処置の影響ではないでしょうか。迷惑メールを防止するために、メール送出の窓口となるポートを変える処置を行っている、とか、そういったあたりの処置の影響かと。
  2. OP25Bとは?[2] 導入プロバイダの利用者はちょっと厄介 (ライター 三上洋 事務所) ‥‥ 上記に載っているサイト
     OP25Bはケータイの迷惑メール・SPAM送信を防ぐ技術。送信メールの出口となるポート25番をカットして、迷惑メールとSPAMの送信を防ごうというものです。

     OP25Bを導入するプロバイダーでは、サブミッションポートとしてポート587番を用意します。ユーザーは、メールソフトの設定を変更して「port587」を選ぶことになります。
※ 結論
  • 自分が契約しているプロバイダーが OP25Bを行なっていれば 587にする。
  • OP25Bを行なっていなければ 25にする。

私が契約しているプロバイダーは OP25Bを行なっていないので、25なのだ。
因みに、@niftyでは25番ポートをブロックしている。その Q&A の一つ、