6日前に稲架掛けした赤米を脱穀,今シーズンの「コメ作り」が終わった

 19日に今シーズン最後となる赤米の稲刈り・稲架掛けをした。
あれから6日、1日だけ雨に降られたがシート被覆の効果もあってか順調に乾燥が進み、今日、脱穀した。
 今回も脱穀機(中古品)を操作したが、最後の稲架を残して脱穀した籾が籾袋に送られなくなり作業中断。
長男があちこちのカバーを外して清掃・点検をしていて‥‥ ベルト切れを発見!
幸い同じサイズのベルトはナフコにあったが、テンションロールでベルトを張っていない場所だったので、はめるのに二人掛かり‥‥
予定より1時間ほど遅くなったが、脱穀が終わった!


翌日の10時過ぎに撮影

 これで、令和2年の「コメ作り」が終わったことになり、夕食はお手伝いした孫らと「はま寿司」でお呼ばれ。
はま寿司も「コロナ対策」にだいぶ投資していたが...