Windows 10の「フォト」を使って残念な桜の写真を美しく仕上げる という記事

 アップ直後から「美」を追求する一員として気になっていた日暮日記さんの写真
こんな記事(朗報)が‥‥

  • Windows 10の「フォト」を使って残念な桜の写真を美しく仕上げる
    窓の杜ニュース 2020年4月2日)
    桜の写真は難しい
     きれいな桜は、スマフォを向けて撮れば簡単にきれいな写真になりそうですが、実は難しい。それにはいくつかの理由があります。
    • 桜の花はほぼ白で、ほとんどピンクには映らない
    • 全体が白っぽく明るく映るので、カメラが自動的に暗くしてまう
     なので、カメラマンとかはきちんと露出補正をして撮りますが、ちょっと散歩の途中で撮るのにそこまでしたくないですし、もう撮ってしまった後はどうしようもない。なので修正しましょう。
    Windows 10の「フォト」を使って修正
     ですので、Windows 10の「フォト」を使って残念になってしまった桜の写真をできる限りイメージに近い桜の写真に修正してみましょう。
    要約すると‥‥

  1. 写真をフォトで開く。
  2. [編集と作成]メニューから[編集]を選ぶ。
  3. [調整]を選ぶ。
  4. 3つの修正をする。
    1. 全体の明るさの調整
      • [ライト]をクリックして項目を開き、[影]スライダーの値を大きくして暗い部分を明るくする。
      • 次に[露出]のスライダーを上げて全体を明るくします。このとき花の輪郭とか消えない程度に上げる。
    2. 桜の色の調整
      • [色]をクリックして項目を開いたら、[濃淡]のスライダーを上げて全体がほんのりピンク色になるように調整する。
      • さらに、[暖かさ]のスライダーを調整して、桜色の色味を好みに合わせて調整する。
    3. 木の幹のトーンの調整
      • [明瞭度]の変更で調整する。
      • 最後に、もう一度[露出]で好みの明るさに調整する。

 早速、写真を無断引用し、試してみた。
原画フォトJTrim
 「フォト」も「JTrim」もどうやったか記憶にない。どちらが良いかは本人にしか判らないが、原画よりは...
何時か使うかも知れないので、上記サイトを PDFで myCollectionに保存した。