Word作例/A4用紙で作る自分だけの豆本写真集(小冊子)が完成した

 今日の iPS-77、Word作例/すぐわかる Wordで かんたんお役立ち作例集 の「ステップ4 A4用紙で作る自分だけの豆本写真集」が完了した。

  • 「直線を引いて用紙を8分割する」方法は、色々な機能を教えてもらったが、最終的には自作の「高齢者向きの方法」の方が簡単で良いと思う。
    • 引いた線が印刷されてしまうこと。完成したら線を消しても良いのだが、「完成」か否かは印刷してみないと判らないし...
  • 「テーマ」は「使用しない方がよい」背景を説明した。
  • P.67の「2枚目以降の写真を配置する」の解説
     同じサイズとなる2枚目以降は、ドラッグしてコピーしてから[図形の変更]を使って別の写真に変更します。こうすると個別にサイズを整える手間が省けます。
    • 使ったことのないコマンドだった。
    • これを使うには画像を事前に(1)トリミングしておく(2)縦横比を揃えておく 必要があろう...
  • 画像・文字列の回転は意外に簡単だった。回転させた文字列の修正も簡単だったが、「文章」となると‥‥ 難点があろう。
  • 印刷&小冊子作成は「宿題」とした。
    • 印刷して折ってみないと判らないことがあるからだ。


 自分の小冊子のプレビューは下図。

  • 印刷後、写真の位置を微調整した。
    • 山折りになる所の余白は、ページ設定の余白(6mm)と同じになるようした‥‥ つもり。


 完成直前の小冊子。パソコンの前に置いたので「逆光」となった。PCの画面が飛ぶのを承知で露出補正した。