Word2013でダイソーA4版横原稿用紙への印刷、背に腹は代えられない方式で完成した

 昨日、Word2013で「ダイソーA4版横原稿用紙」へ縦書き「袋とじ印刷」しようとしたが、目的を達しなかった。
原稿用紙をよく見ると、中央の隙間はちょうど1行分だったので、便法になるが、空行を入れたら普通に印刷できるのではないか‥‥ と。


§1.ページ設定
  • 日本語用のフォント:HG正楷書体-PRO ‥‥ 縦書きなので...
  • サイズ:14pt.

  • 文字方向:8縦書き
  • 印刷の向き:横
  • 余白 上:25mm 下:18mm 左:22mm 右:27mm
    • 上記は完成後の値。下と左は、印刷を繰り返し調節した結果。
  • 文字数と行数の指定:8原稿用紙の設定にする
  • 文字数:20
  • 行数:21
    • 中央に空行を入れるため。
§2.文字入力

 「400字詰め原稿用紙2枚以内」ということにして

  • “=rand(5)” で 650文字作成した。
  • 半角文字があるとおかしくなるので、
    1. Ctrl+A
    2. ホーム・タブ/フォント・グループの[文字種変換]で、「全角」にした。
       → 結果として文字数が 666になった。
  • 11行目は空行にするため
    1. ページレイアウト・タブ/ページ設定・グループの[行番号]をクリックし、
    2. [ページごとに振り直し]を選択した。
    3. その後、1ページの11行目に空行を入れ、
    4. 2ページの11行目にも空行を入れた。
§3.印刷
  • 印刷前に[行番号]は ☑なし にした。
§4.結果

  • 印刷は、都合8回行った。その原因は
    • 下余白、左余白を変えただけでは、間隔(字送り、行送りの値)が変わらないことがあるため。
    • 右上図は結果であるが、こうするためには、
       ・余白を変えた後は、
       ・文字数や行数を同じ値に指定し直す
      必要がある。