Windows10のAnniversaryUpdateがWindowsUpdateに

  • Windows10 AnniversaryUpdate , WindowsUpdate適用開始(Tascal PCサポート情報 2016-09-24)
     今年8月4日にダウンロードができるようになっていた、Windows10の二度目の大型アップデート「Windows10 Anniversary Update」が Windows Update 適用になりました。Windows10はWindowsUpdateの拒否はできませんから(日程を遅らせることはできる)、これで遅かれ早かれ自動的に全員 Windows10 Anniversary Update の適用がされることになります。
     アップデートに関して特に問題点はありませんので、勝手にアップデートされますが
    最大の注意点はアップデートに1〜2時間かかると言うことです
    電源を切るとき、「更新してシャットダウン」とでたら要注意です。
     ということで、次回電源を入れるときアップデートが始まりますので、Windows起動までに1時間以上かかります。


 因みに‥‥ [電源]をクリックしたら、[更新してシャットダウン],[更新して再起動]があった。これがアニバーサリーアップデートか否か判らないが、このブログを公開後、[更新して再起動]する。

追伸

  • 今、Windows Updateが終わった。[更新して再起動]に要した時間は 1時間20分だった。
     詳しくはわからないが、最初の再起動までは12〜3分程度だったと思う。