Windows7+無線LAN のPCを滞りなくWindows10に上げられた

 今日のiPS-77、「デジタル写真自由自在」の Lesson7 の予定であったが、「お知らせ」の説明後、Oさんが「Windows10に上げる」ことになった。
田布施町高齢者いきいき館を15時に打ち上げ、15時半よりOさんちに全員集合! Dynabook BX/51L を Windows10にアップグレードすることになった。

  • 15:30 Windows10 アップグレード スタート。
  • 15:58 ダウンロード終了。インストールの準備 を開始。

  • 16:26 アップグレード[開始]⇒[今すぐアップグレードを開始]を選択。
  • 16:28 全画面表示。0%
    • ここからはPCの時計ではなく、いわゆる柱時計の時刻。
  • 16:45 100% ⇒ 自動的に再起動!

  • 16:46 「Windowsをアップグレードしています」 0%
  • 17:18 25% 進んだところで再起動か掛かる。
  • 17:31 50%
  • 17:38 再起動が掛かる。
  • 17:49 97%

  • 17:50 「Windows10にようこそ」
    • その後、次々に進めた...
  • 17:53 「PCの更新が完了しました」

  • 17:50 「Windows10にようこそ」
    • 次々に進めた。
  • 17:53 「PCの更新が終了しました」

  • 17:56 デスクトップが表示された!
  • 18:00 「ドキュメント」「ピクチャー」を開ける状態に設定変更し‥‥ お開きとなった。
≪今日の結論≫
  • Windows10に上げたら、無線LANはつながらなくなる‥‥ は、杞憂に終わった...
    • 無線LANにつながった状態でWindows10に上げたら、自動的に「Windows7時の状態」で、セットアップしてくれるのであろう。