Excel/またもVLOOKUP関数で悩んだ

 「会員にポイントを還元したい‥‥」との依頼があり、出掛けた。


現ポイント食事券
10万点以上3,000円
5万点以上2,000円
1万点以上1,000円
1万点未満500円
ポイント無し0円

 「Vlookup関数で直ぐできる」と PC の電源を入れた‥‥ ら、な、なんと Windows8 に変わっている。
Excel は‥‥ 当然のように 2013 になっている。(ヤバイ!!!
 テーブルぐらいなら直ぐできると着手。

現ポイント食事券
00
9,999500
49,9991,000
99,9992,000
1,000,0003,000

結果は右図で、見事、失敗! 


 そういえば何かあったなぁ〜 と、自分のブログを“vlookup” で検索する‥‥ と、あった。

  • Excel2003/VLookupワークシート関数のヘルプ
    ■所感
    • 検索の型が True の場合、密度が 0.946以上〜1.09未満の粘性率は 2.17 となる。
       イメージ的には「上限値」のテーブルを作るのではなく「下限値」で作る。Accessの Dlookup のイメージは、捨てないといけない!


 なるほど‥‥ と、作り変えた。

現ポイント食事券備考
00 0以上〜1未満
1500 1以上〜10,000未満
10,0001,000 10,000以上〜50,000未満
50,0002,000 50,000以上〜100,000未満
100,0003,000 100,000以上


 完成!
やはり自分の言葉で作ったヘルプ(ブログ)は解り易い。今後も だ。



出掛けたのは昨日の MAPS 終了後で、帰宅(21時)後、Windows7/Excel2010 で検証しながらまとめた。