Word2010で変則用紙に手作り差し込み文書(カンマ入り数値)を作った

 「クーポン券を作ってほしい」と提示された用紙、A4版よりチョッと大きいようだ。
測ってみると

  • 229×304mm
  • A4版は、210×297mm

 は、は〜ん。印刷会社から大量に安く仕入れたのではないか‥‥ と、勘ぐった。
要するに、印刷後、A4版に切断すると、きれいな縁なし印刷になる‥‥ と、いう訳だが、勘ぐり過ぎかな?
 それはさておき、この用紙に、横置きで 2列×4行のラベルが作れるだろうか...
結論は、ラベルを登録することはせず、全て手作りで作ったぁ〜 (苦労したんョ)
 しかし、いざ印刷しようとした‥‥‥‥ ら、プリンター(Canon iP3500)に用紙をセットできないッ!
慌てて依頼元に確認したら、「イヤぁ〜 うちでもセット出来ないんです...」
で、苦労は水の泡となった...



 改めてA4版横置きで作り直した。

  • ポイントは金額にカンマを入れるところ。
  • 差し込みデータは Excel で作ってあり、書式設定でカンマを入れてある。
  • が、Wordにつなぐと、カンマは表示されない...


  1. 差込印刷で桁区切りカンマを表示する−\# "#,##0"(インストラクターのネタ帳)
    ▼操作手順:差し込み印刷の数値書式を設定する
    ※「金額」というフィールドのデータを桁区切りカンマ付きで印刷する例
    1. [Alt]キー+[F9]キーを押し、フィールドコードを表示
    2. 「{ MERGEFIELD 金額 }」というフィールドコードを「{ MERGEFIELD 金額 \# "#,##0" }」に修正
    3. [Alt]キー+[F9]キーを押す
    • 出来なかったぁ〜
       対象が Word2002, Word2003, Word2007 となっていることから、Word2010で変更があったか...
    • が、再挑戦したら出来たッ!

  2. Wordワザ_差込データにカンマを付けたい!(京都ビジネス学院 舞鶴校)
     フィールドコードの後の方に、「\# #,##0」と入力します。
    \#はフィールドスイッチの切り替え、#,##0 は Excel でおなじみの書式
    • 出来たッ!

  3. Word でフィールド コードを挿入、書式を設定する(office.microsoft.com)
    ■メモ
     { 3 月売上 \# \\#,##0.00 } のようにスペースを含まない数値形式を指定する場合は、前後を半角の二重引用符で囲む必要はありません。次の例のように、複雑な数値形式やスペースを含む数値形式を指定する場合は、数値形式の前後を半角の二重引用符で囲みます
    • 納得した。


 右図のような変則でも出来たが、使わない方がいいだろう...
(金額は 150% に拡大してある)