MyJVNのミステイク? Java(TM)が「最新なのに更新が必要」と言われる...

 MyJVNに接続すると‥‥

Java(TM)は、最新のものではなく更新が必要なためブロックされました」と言われた。
 「ここから[更新]したら、英文のサイトにつながるかも知れない」と思い、[今回は実行]した。
その後、MyJVNバージョンチェッカを起動したら‥‥

  • JRE は最新だった。
  • バージョンは、1.7.0_67 だった。

 コンパネからバージョンが同じであることを確認。再度、MyJVNに接続し、今度は、慎重に[更新]した‥‥ ら、

だよねッ! これ以上、進めることもないので、[いいえ]。

 Oracle がバージョンを上げないで更新プログラムを提供することは考えられないので、MyJVNのミステイクだろう。「全角の件」の対応をしているのかも知れない...


 とことで、“Java(TM)は、最新のものではなく更新が必要なためブロックされました” でググったら、日本電子認証株式会社の「Java(TM)は、最新のものではなく更新が必要なためブロックされました。」と表示された方およびサポート対象外のバージョンのJavaをインストールされた方へ平成26年9月10日付け)がヒットした。ここには、

※システムが正常に動作しなくなる恐れがあるため、『更新(U)』ボタンは押さないでください。

これは、新しいバージョンをインストールすると「電子入札システム」等に影響が出るようで、今回の件と違うようだ...

追伸(2014.09.12)

  • 今日 20時、MyJVNに接続しても「更新が必要なためブロックされました」は出なかった。
  • バージョンチェッカも従来どおり起動した。
  • JREのバージョンも変わらず 1.7.0_67 であった。