まりふのひと

(施設予約|品目別分類表)
(このヘッダーの原紙は 3月31日の記事

Windows7のタスクバーに[Word]ボタンを表示すると2番目の新規文書(文書2)が作れない?

今日の iPS遊々 で Word で地図を作った。
この地図を「図として貼り付ける」(よくわかる Microsoft Word 2010 応用 P.82)ため、

  • (講師)新しいを文書を開いてください。 (と言ったつもり)
  • (生徒)出来ません。
  • (講師)えっ !? じゃあ、今の地図どうやって作ったの?


帰宅して、調べた。

 タスクバーに Word 2010 を表示している場合 ‥‥ 生徒のケース

  1. タスクバーのボタン(タスクボタン)の[Word]をクリックする。
  2. 文書1 が開く。
  3. 文書2 を開くためにタスクボタンの[Word]をクリック ‥‥ しても「文書1」がアクティブになるだけ。
  4. 文書1 ウィンドウから、[ファイル]タブ ⇒[新規作成]⇒[白紙の文書]を[作成]する
  5. 文書2 が開く。



 スタートメニューに Word 2010 を表示している場合 ‥‥ 講師のケース

  1. スタートメニューの[Word 2010]をクリックする。
  2. 文書1 が開く。
  3. スタートメニューの[Word 2010]をクリックする。
  4. 文書2 が開く。



 結論

  • 生徒さんの Word 起動方法まで規制することはできない。
  • 今後、このようなケースでは、「新規文書を開いてください」と言うしかないだろう。
    • 新規文書を開く方法は、各人で異なるので...
  • なお、Excel でも同様であったので、言い方に注意せねばならぬ...
  • Word,Excel の起動アイコンは、タスクバーよりタスクメニューの方が、個人的には、使い勝手が良いと思う。