Windows 7のアクションセンター/メンテナンスに「リムーバブルメディアを挿入してください(重要)」

2日のいきいきパソコン談話室(iPS)で「アクションセンター」を開いた時、2台のパソコンに赤く表示されていた警鐘。

リムーバブル メディアを挿入してください(重要)
Windows バックアップを続行するには、CD/DVD ドライブまたは USB ドライブが必要です。

「今日のテーマは セキュリティ ではないので、放っておこう」‥‥ と思ったが、レッドカードだったので気になった。

  • バックアップを実行した(クリックした)はいいが、×ボタンで閉じたのだろう。
  • 本人は「やってない」と言うだろうから、聞かないことにした 



[詳細情報]から辿って行くと‥‥

CD/DVDにバックアップするようになっているものの、肝心のメディアがセットされていない‥‥

じゃぁ、キャンセルすればいいのでないか‥‥ と、ボタンを探すが見つからない...


仕方ないので、最低限のバックアップを行なおう‥‥ と、

  1. スケジュールを無効にする。
  2. ハードディスクにバックアップするように設定を変え、
  3. 対象ファイルも最低限にする。
  4. バックアップを実行する。
  5. すると、キャンセルボタンが出たので、キャンセルした。


レッドカードも消えた。


編集後記

  1. この日は、アクションセンターのセキュリティを見る(調べる)のが目的であった。
     が、問題点は見つからなかった。これは、これまでの「セキュリティチェック行動」が評価? されたものと思われる。
  2. アクションセンターを初めて見てメンテナンスに問題(レッドカード)があるパソコンが見つかった。
     「今後の課題」としよう。特にバックアップは...