Word文書にフォントを埋め込むには

日経パソコン 2013.7.22号に載った記事。

Wordの文書にフォントを埋め込むには

  1. [名前を付けて保存]を選び、
  2. 「ツール」メニューから「保存オプションを開く」
  3. 「ファイルにフォントを埋め込む」にチェックを入れる。
  4. 「文書で使用されている文字だけを埋め込む」にチェックを入れるとファイルの容量を抑えられる。

 この方法では表示と印刷のみ可能で編集はできません。

  • フォントを埋め込んだ文書ファイルを開くと、使えないフォントを削除するか確認されます。
  • 削除しない場合は読み取り専用になります。
  • フォントを削除すると、埋め込まな方場合と同様の表示になります。
  • ただし、削除した後もフォントを指定した情報は残っていいます。
  • 編集後のファイルを基のパソコンで開くと、元のフォントで表示されます。


Word2010で試したところ、

  • 2. の「ツール」メニュー とは右下にある[ツール]ボタンの意。
  • 編集できないのは残念であるが、PDF出力対応かも知れない。