Microsoft Security Essentials のフルスキャン中は「スリープ」させない方がいいようだ


 スリープまでの時間を変更する
というより、フルスキャン中はスリープさせない方がいいであろう。

  1. [スタート]ボタンをクリックし、
  2. [コントロールパネル]をクリックする。
  3. 「表示方法」を[大きいアイコン]または[小さいアイコン]にし、
  4. [電源オプション]をクリックする。
  5. 左側の コンピューターがスリープ状態になる時間を変更 をクリックする。
  6. 「ディスプレイの電源を切る」および「コンピューターをスリープ状態にする」を[なし]にし、
  7. [変更の保存]をクリックする。
  8. コントロールパネルは[×]で閉じる。

フルスキャンが終わったら、元に戻した方がいいかも...


 スクリーン セーバーを止める
フルスキャン中は、通知領域にある Security Essentials のアイコンが グルグル回っています。
気が付いたことなのですが、スクリーン セーバーが起動した途端、回る速度が遅くなりました。ということはスクリーンセーバーも止めた方がいいのでしょうか?

  1. [スタート]ボタンをクリックし、
  2. [コントロールパネル]をクリックする。
  3. 「表示方法」を[大きいアイコン]または[小さいアイコン]にし、
  4. [個人設定]をクリックする。
    • 以上の操作は、デスクトップを右クリック ⇒[個人設定]をクリックしても同じ。
  5. スクリーン セーバー をクリックする。
  6. スクリーンセーバー】ダイアログボックスの、
    1. 「スクリーン セーバー」を[(なし)]に変更し、
    2. [OK]をクリックする。
  7. コントロールパネルは[×]で閉じる。




 いきさつ
今日の午前の麻里府パソコン同好会、PC内のフルスキャンを行ったら、Microsoft Security Essentials を使っているユーザーが時間内に終わらない。
私も Security Essentials を使っているが 1時間前後で終わったのに、データをため込んでいるのかなぁ〜
午後の麻里府パソコン同好会でも、同じことを行ったが、時間内(1時間半程度)に終わった Security Essentials な無かった。それどころか、最高でも 75%程度しか進んでいない。
そこで、1台のパソコンの設定をみたら、確か 20分でスリープにする設定になっていた。何か臭うなぁ〜


帰宅後、ネットを検索した。

  • Microsoft Security Essentials のフルスキャン中のスリープが困る (昔、むちゃくちゃカッコイイAnimeがあった)
     私はウイルス対策としてマイクロソフトが無料で提供している【Microsoft Security Essentials】を使用してます。今のところ、困ったことは無く、無料であるということを考えれば、これで十分すぎると思っています。
    ところが最近、1つだけ困ったことがありました。それは「フルスキャン」での出来事。

     「フルスキャン」とはパソコンの隅から隅までウイルスが潜んでいないか徹底的に調べる機能で、私のパソコンで1時間ちょっとかかるかな。その間はパソコンを触らず放置しています。
    で、私のパソコンは20分間放置するとスリープモードに入る節電設定をしていますが、「フルスキャン中」に20分放置しているとスリープモードに入り「フルスキャン」が止まってしまいます‥‥

私のノートパソコンの設定を見た。


その考え方は(後からのこじつけ)

  • 電源に接続している時はバッテリーが無くなる心配はない。
    • そもそも、常にバッテリーを外している。
  • 長時間処理の最中に「スリープ」されたら困るし、スリープする意味がない。
  • 席を外す時は、電源ボタンを押して「休止状態」にするようにしているので、「スリープ」の必要はない。