WindowsXPの電源を入れると「0271:Check date and time settings」が出るようになった

一週間ほど前から WindowsXP ノートパソコンの電源を入れると

ERROR
0271: Check date and time settings
WARNING
0251: System CMOS checksum bad - Default configuration used

Press to resume, to Setup

が出るようになった。


 回答
全く同じ質問が Yahoo!知恵袋 にあった。ベストアンサーは

 CMOS用バッテリが切れていて、BIOSに設定した時間などの情報が保存できなくなっています。
デスクトップなら、こんな感じの電池がマザーボード上にありますので、交換してください。一部ノートも同様な電池を使用していたりしますが、専用のものに加工されていたりキーボードを外さないと交換できないものが多いです。


メーカーである SONYの Q&Aページ には次のように記されていた。

 本現象は故障ではありません。
CMOSのバックアップ電池が切れたなどの理由により、CMOSの内容が失われてしまっている状態です。
 対処方法
 CMOSの初期化を行い、充電します。

  1. ACアダプターを接続して、VAIOの電源を入れます。
  2. [F2]キーを押すようにメッセージが表示されるので、キーボードの[F2]キーを押します。
  3. 「Warning The CMOS CHECK Sum is invalid」と表示されるので、キーボードの[ENTER]キーを押します。
  4. CMOSの初期化が行われ、BIOSセットアップメニューが表示されます。
     BIOSセットアップメニューでSystem Dateの日付がずれている場合は、正しい日付に設定し直してください。
  5. [Exit]を選択してBIOSセットアップメニューを終了します。

 次回からWindowsを正常に起動できるようになります。
起動後、CMOSのバックアップ電池を充電するために、1日ほどPCを起動したまま放置しておいてください。

 CMOSのバックアップ電池について

  • 充電式です。フル充電から約3か月で放電します。
  • フル充電するのに一昼夜必要です。ただし、電源オフ時にもリチウムイオンバッテリーパックからCMOSのバックアップ電池に電力が供給されるので、リチウムイオンバッテリーパックが充電された状態でお使いになっていればCMOSバックアップ電池が完全に放電されることはありません。
  • 本体に内蔵されていて取り出すことはできません
     リチウムイオンバッテリーパックのことではありません。


回復したらもうけもの で、試してみよう。
とりあえずは[F1]で起動し、 AdjustClock で対処している...