筆ぐるめでタックシールを登録し試した

筆ぐるめ ver.17で、業務に使っている タックシール の登録を試みた。

  1. 筆ぐるめを起動する。

  2. [うらレイアウト]タブjを選択する。(背景色がオレンジになる)
  3. [レイアウト]ボタンkをクリックする。
  4. [みんなのレイアウト]または[マイレイアウト」を選択する。
    • ここでは、[マイレイアウト]lとした。
  5. [新規レイアウト]ボタンmをクリックする。

  6. 「レイアウト/用紙種別選択」
    1. レイアウト名: わかりやすい名前を入力する。
    2. 用紙種類: 「タックシール」を選択し、
    3. [次へ]ボタンをクリックする。
  7. [新規]ボタンをクリックする。
  8. 「タックシール用紙設定」
    • 説明: 入力する。(任意)
    • 用紙: 指定する。
    • 用紙向き: 指定する。
    • 各値: 入力する。

  9. [OK]ボタンをクリックする。
  10. [完了]ボタンをクリックする。

ラベルを作ってみた

早速、ダイレクトメール(DM)を発送するという想定で、住所のラベルを作ってみた
その感想は、

  1. 作り方としては、Word のテキストボックスをペタペタ貼り付けてゆく感じ。
  2. 任意の位置に配置できるので自由度は高いが、その分、決めるのが大変で、個性が出る...
  3. はがきの住所のフォントサイズが自動的に変わるのと同じで、住所の文字数を気にしなくていい。
     Word のテキストボックスも Excel のように「縮小して全体を表示」という機能があるといいなぁ〜 っと思った。

個人的には、自由度が低い分、Wordの差し込み印刷を使う方がと感じた。