インターネットにつながらなかった原因は配線ミス

今日の午前中のパソコン同好会で、Windows7 ノートパソコンにプリンターを接続し、

午前中で皆さんが帰られたので、不要となった LAN ケーブルを片づけ、午後からは、「小型有線ルータ」を外し、パソコン同好会の ADSL 回線1本に絞った。いつもの状態に戻した。

  • WindowsVista から印刷を掛けると‥‥ エラーが出て印刷できない!
  • WindowsVista がネットワークに接続しているのを確認するため、インターネットに‥‥ 接続できない!
  • Windows7 で確認したが、これもインターネットにつながらない!
  • コマンドプロンプト から ipconfig /renew を打ったが、DHCP サーバーが見つからないと‥‥
  • Windows7 を再起動、ルーターの電源を入れ直したがダメ。

行き詰る...



WindowsVista の方は、「家で印刷するから」と言って帰ってしまった...



15時になって、一人ぽっちに...
「誰も来なくて幸いだ」と自分に言い聞かす...




  1. ルーターWindows7 の電源を入れ直し、
  2. ルーターから直接 Windows7 に LAN ケーブルを接続すると‥‥ インターネットにつながる。(一安心)
  3. HUB 経由につなぎ直すと‥‥ つながらない
  4. 「HUB がおかしい」と LAN ケーブルの接続を確認したら、
    別の LAN ケーブルで、ケーブルの両端を同じ HUB につないでいた
  5. この LAN ケーブルを外すと、インターネットにつながったぁ〜

その後、どうしてこうなるのかを知りたくてググったが、こんなチョンボをした記事は見つけられなかった...


16:30 スッキリしたようなしないような気分で帰宅。