計画停電で太陽光発電を自立運転させた


今日は計画停電(09:30〜11:30)の日。「冷蔵庫だけは動かそう」と、昨夜から太陽光発電システムの取扱説明書とにらめっこで、イメージトレーニングをしてきた。


j 09:28

停電直前
k 09:32

自立運転切替後、
冷蔵庫のみ接続

余裕はかなりある。

畑の草取りに出る。
l 11:35

草取りから帰ってきた。

停電は終わっているが、
自立運転中。

停電が終わると、
自動的に売電する/
しない どっち?
m 11:37

通常の運転
(連系運転)に戻した。
  n 17:16

正常運転中...

編集後記

  1. 自立運転中に停電が終了した場合、発電量が多くても売電しないのだろうか?
     上の画像では、「売電」の背景が赤字になっている...
  2. 計画停電のような場合に備え、電源全てを自立運電で賄うような切り替えスイッチがあればいいと思った。
    • 我が家ではj湧き水をポンプで吸い上げているk床下換気扇を付けているので、これも動かしたい。
  3. 切り替え手順(取扱説明書)は、マイコレクション「H230822【solar】(停電に伴う)自立運転モードの切り替え方法|太陽光発電システム/ソーラー発電システム←シャープ.pdf」にある。

追伸 (H23.08.23)

  1. サービスにメールで問い合わせたところ、次のような返事があった。
     自立運転にすると、売電は全くいたしません。また停電が終了しても、自動で連系運転に切り替わる機能はございません
     自立運転のままになっていて、売電料金が入ってこなかったという人が過去にいた...
  2. これで上記lの意味が解った。
     自立運転中で売電はしていないので、
    • 発電: 0.16 ‥‥ 発電した 0.16KW を(冷蔵庫で)使っている。
    • 消費: 0.83 ‥‥ (停電が回復し)現在、0.83KW 消費している。
    • 買電: 0.67 ‥‥ 「売電」していないので、0.67KW(0.83−0.16)買電している。
  3. 連系運転の戻した(m 11:37)ら、2. の「買電」が「売電」に変わっている...