料金上乗せは月18円|太陽光発電買い取りで中電

2011年(平成23年)1月21日 中国新聞の記事。

 中国電力20日太陽光発電の余剰電力の買い取り制度に基づく電気料金の上乗せについて経済産業相に認可を申請をした。単会は1kwh時当たり6銭で、標準家庭(月使用料300kwh)で月18円の値上げとなる。国の審議を経て4月分から1年間適用する。

我が家も太陽光発電を設置している。値上げが続けば、予定していた「10数年で回収する」ことが出来なるかもしれない。高速道路の「休日1000円」で、フェリー会社等は四苦八苦しているが、電力会社は損をしないことになっているのだ。
中国地方に住んでいても、例えば、「関電と、九電と契約する」ということは、政府が許さないのであろう。送電線はつながっているのに...