Windows Live mail を名前を付けて保存した時の拡張子はeml

今、パソコンに保存したファイルの名前の一覧表を Excel で作ろうとしている。
例えば、「メモ帳」で“H220524 役場の社会福祉課に行って聞いてきたこと”というファイル名で記録しておく。Wordでもいいし、Excelでも Webページを名前を付けて保存(Webアーカイブ、単一のファイル)でもいい。pdfでも友達から来たメールでもいい。要するに何でもいいのだ。ただ、ファイル名の先頭に「日付」(西暦でもいい。例えば、20100524)を入れる前提にしている。
これを自作の Excel・カレンダーに取り込む。予定表でもあり日記でもあるのだ。そして、リンクをクリックするとそのファイルを開く=詳細を見ることができる‥‥ というものだ。


今、非公開を含めブログを5っ持っている。
しかし、ブログに書けないことの方が多い。特に今年は。グチも書けばスッキリするかも...
これを一括管理できないか と、試行錯誤しているのだ。

  • OutlookExpressのメールを名前を付けて保存すると、拡張子は eml になる。

今日、判ったことは、

であると云う事。これで、WindowsXP で溜め込んだメールデータ読めることになる。(たぶん)
開発を進める気が出てきた。この「プロジェクト」に参加してくれる人がいると、ますますやる気が出るのだが...