くん炭作り2連敗

朝5時、今にも降りそうな曇天。今日もくん炭作りはダメかぁ‥‥
一昨日準備した粉砕竹のくん炭作り。波板の上にブルーシートを被せておいたが湿気ているはず。「湿気が進むと焼けないのではないか」との心配があり、早く焼きたかったのだ。
9時。空が明るくなった。Yahoo!天気予報でも、降水量は0になっている。「よし! 焼こう」と家をでる。雨の中で一日を過ごしたが、おかげであまり湿気ていない様子。着火もまあまあだった。「しばらくは草取りをしよう」と、Tシャツを絞ると落ちるほどの汗をかいた。やはり夏なのだ。
くん炭の方は燃えがよくない。煙突から出る煙、手をかざせるほど低くなったので、煙突を外し、二度目の着火をする。今度はパチパチと音が聞こえるほど燃え出した。
昼食後、三度目のTシャツ替えに家に戻り、シャワーを浴び、TVを見ていたら、「ざぁ〜ッ」っと来た。15時だ。「アレ〜〜〜 まずいよォ〜〜〜」と家を飛び出し、道具をしまいに畑へ走った。(つもり、競歩だったかも)


今日の天気予報は外れだよ。こうなるんだったら、焼くんじゃなかったぁ〜 
焼いている途中で雨に降られた竹チップのくん炭作り。一体どうなるんだろうか...

追伸(H21.08.11)

朝一で見に行ったら、まだくすぶっていた。殆ど灰になっていたが周辺に燃え残りがあり、寄せ集めておいた。このまま放っておけば、5ℓぐらいのくん炭が取れる‥‥ かも知れない。