エクセル/罫線から少し離して表示するセルの書式設定

見出し罫線から少しだけ離して表示する:Excel2007即効テクニック
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/technique/20090325/1013623/
ホームPC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト
http://pc.nikkeibp.co.jp/index.html

 ユーザー定義の表示形式では「正の数」「負の数」「ゼロ」「文字列」の4通りをセミコロンで区切って指定できる。したがって「正の数」「負の数」「ゼロ」では右端に、「文字列」では左端に半角スペースが挿入されるような表示形式を指定すればよい。
半角のスペースを挿入する表示形式は「_ 」とアンダーバーに続いて半角スペースを1つ指定する。アンダーバー記号は、次に指定した文字幅分の間隔を空けるための記号だ。

#,###_ ;-#,###_ ;0_ ;_ @
というユーザー定義の表示形式を指定したのが下図だ。標準の表示形式に比べて間隔が空いているのがわかる。

試して合点ためしてガッテン

  1. 文字の入力(例えば「備考」など)に限定すれば、“_ @” のみで可。
  2. 「折り返して全体を表示する」設定にしていると、2行目以降の行頭に空白は入らない。
  3. [左詰め(インデント)]の設定では、1文字単位の指定となるが、折り返した2行目以降もインデントされる。