動画が途切れるのはストリーミングの所為?

15日のブログYouTubeユーチューブの動画を貼り付けた。毎日聴いている‥‥と、日によって音が途切れる(動画が止まる)ことがある。何故だ? 音楽になっていないのだ。
色々調べていたら、拡張子の表にある「ストリーム」ではなく“ストリーミング”がキーのようだ。

ストリーミング 【streaming】
 インターネットなどのネットワークを通じて映像や音声などのマルチメディアデータを視聴する際に、データを受信しながら同時に再生を行なう方式。従来、このようなコンテンツを閲覧するためには、すべてのデータを受信するまで待たねばならなかったため、電話回線など、転送速度の低い回線では閲覧することはできなかったが、ストリーミング方式のアプリケーションソフトを使うことにより、低速な回線でもマルチメディアデータのリアルタイム再生が可能となった。……
そう言えば、動画の下の赤い線は「受信しだデータ量」、●が再生している位置を示しているのであろう。音が途切れる時は、●の右に赤い線は出ていない。要するに「受信待ち」なのだ。
原因は解ったが、ADSL では遅いということであろう。上の説明では、「低速回線でもリアルタイムの再生が可能」とあるが、動画は情報量が多いのであろう。
こうなったら、気に入った動画はダウンロードするしかないかぁ〜 しかし、面倒のようだぁ...