宿題:あなたのコマをつくってみよう


今日は、スリム・ダイエット教室の第2回目。そこで、今後、右図のポスターが増える と聞いた。

  • 中央の図は「コマ」
  • コマを構成しているのは、上から「主食」「副菜」「主菜」「牛乳・乳製品」と「果物」。
  • 料理の分量を1っ(SV*1)という統一した単位で数える。

自分にあった量(目標)が決まっていて、私(身体活動量の低い男性)の場合は、

  • 主食:5〜7っ
  • 副菜:5〜6っ
  • 主菜:3〜5っ
  • 果物:2っ
  • 牛乳・乳製品:2っ

要するに、

  • 毎回摂る食事を、料理と分量でSV化し、
  • 上の構成に当てはめる。
  • 上のSV値であれば、バランスが取れているので、コマの回転が安定する。

ということ。マ、それは解ったとして‥‥コマが左回りになっているのが気になる。右回りなら今でもコマを回せるだろうが、左に回した経験は一度もない。はたして私に回せるであろうか?

第2回目の宿題
  1. 体重を毎日つける(前回からの宿題)
  2. コマを回す(上の内容)
  3. 万歩計で計る(万歩計は、今回借りた)

*1:「SVとはサービングの略で、各料理について1回あたりの標準的な量をおおまかに示すものです」との注釈がついている。
「日本人の食生活を見直す」と言うのに、何故、カタカナなの? ‥‥ インターネットを検索していたら、どうやら米農務省の栄養に関する資料(ここでは、ピラミッド形をしている)を、日本人向けに作り変えたようだ。このページによれば、「serving は適当な訳語がないのでサービングとした」とある。