IE11でブログの表をWordに貼り付けると表の体裁が崩れる...

 昨日の iPSひまわりで、引用枠で囲った表入りのテキスト (右図)を Wordにコピペし、「よくわかる Word2013基礎」の総合問題2の原文にしてもらう積りだった。
 私の PC(ブラウザーFirefox、Word2010)では、意図したとおりに貼り付けられた(貼り付けのオプションは[テキストのみ保持])が、他の人の PC(ブラウザー:IE11、Word2013 or Word2016)では、表の部分の体裁がかなり違う,私に言わせると崩れている... 自宅のPC(ブラウザーFirefox、Word2013)では問題なかったことから、ブラウザー(IE11)が原因か‥‥ と、自宅でゆっくり調べた。


ブラウザー FireFoxと IE11の違い。

 Word2013の 1ページ目に Firefoxで、2ページ目に IE11 でコピペ(貼り付けのオプションは[テキストのみ保持])で 2ページ表示してみた。

左側が Firefox、右側が IE11

余白は 1mmとし、2ページ表示にした(Ctrl+クリックで拡大表示)

  1. 表のタイトル行
    • Firefox は項目間には、半角スペースと「タブ」が入るが、IE11は段落記号(改行)となる。
  2. 表のデータ行
    • Firefox はタイトル行と同じであるが、IE11は半角スペースが入り、右端の列にも半角スペースが入る。
  3. 表以外の文字列の行
    • IE11では行頭が不揃いで、行頭に半角スペースが入っている行がある...

≪今日の結論≫

  1. IE11側の問題‥‥ と結論付けた。
  2. 今後は、入力の手間を惜しんでもらうことにしよう...