Excelのエクスポートで作成したpdfファイルの表を、コピペでWord経由Excelにつなげた

≪目次≫


いきさつ

 「世界一やさしいExcel2016」(インプレス)の第1章「イベント会場担当表」に続き、第2章の「店舗別売上集計表」をサンプルを見ながら独断と偏見で、Excel2010 で作った。
右図のサンプルとは、

  1. 色は違う(Excelのバージョンの違いがある)が、大勢には影響ない...
  2. 積み上げ棒グラフと区分線、合計の表示、100%積み上げ」を参考に、積み上げ棒グラフに合計金額を入れてみた。
    • 区分線(レイアウト・タブ ⇒[線]⇒ 区分線)を入れたいところだが、(1)3-Dグラフには入れられない。(2)合計金額表示の副作用で入れられない。
  3. 円グラフの代わりにドーナツグラフ*1 *2 にし、中心に売上の総合計をテキストボックスで入れた。
  4. 完成した「Sec2_店舗別売上集計表.pdf」(OneDrive)
    • 上のリンクをクリックすると、ブラウザー上で見ることができる。(たぶん)

 ところで、自分も作ってみたいが、データの入力が面倒‥‥ と言う人に朗報が...


pdfファイルの表をWord経由でExcelにつなぐ

 前述のpdfファイルは

  • Excel2010の[ファイル]⇒ 保存と送信 ⇒ PDF/XPSドキュメントの作成 ⇒[PDF/XPSの作成]から作成した。
  • Windows10にも 印刷で「Microsoft Print to PDF」を選択すれば pdfファイルを作成できるが、Excelにつなぐので、Excelで作成した方がいいのではないかと...根拠レス

 以下は Office2013 で試行錯誤した結果‥‥

  1. pdfファイルを Acrobat Reader で開く
     上記の「Sec2_店舗別売上集計表.pdf」は OneDrive上にあるので‥‥
    1. リンクをクリックする。
    2. pdf が表示されたら[ダウンロード]をクリックする。
    3. 保存(ダウンロード)し、
    4. ダウンロードしたファイル(Sec2_店舗別売上集計表.pdf)を Acrobat Reader で開く
  2. pdfの表をWordにコピペする
    1. 店舗売上高の表を選択し、クリップボードにコピーする。
  3. pdfの表をWordに貼り付け、Wordの表をExcelにコピペする
    1. Wordを起動し、
    2. 印刷の向きを「横」にする。(用紙をA4判 横置きにする)
    3. 貼り付ける。
    4. 表が出来たら、表全体を選択しコピーする。
    5. Excelを起動し、
    6. 貼り付ける。
      • 貼り付けのオプションは、[貼り付け先の書式に合わせる]


  • テキストでは、E列(売上合計)および G列(前年同期差)~ I 列(構成比)は数式と書式設定で作る。
  • 円グラフは計算した値で作ることになっているので、コピペした値で作れるか‥‥ 検証していない。

*1:Excel2013で内円の大きさを変えるには、系列 "構成比" を右クリック ⇒ データ系列の書式設定 ⇒[系列のオプション]⇒ ドーナツの穴の大きさ

*2:Excel2013でデータラベルを上下に表示するには、データラベルを右クリック ⇒ データラベルの書式設定 ⇒[ラベル オプション]⇒「区切り文字」を(改行) にする。