iPS-77 平成30年6月29日(金/AM)の予定…Word作例

Word作例|すぐわかる Wordで かんたんお役立ち作例集

§第1章 文書に差がつくWordの応用技
◆ステップ1 スケジュール表を使った旅行案内を作る
◆ステップ2 フリーペーパー風の家族写真を作る
§第2章 写真を活かしてWordでオリジナルグッズを作る
◆ステップ3 「袋とじ」機能を使って書道作品の小冊子を作る

 応用として行った iPS-BB「Wordでデジカメ撮影した田布施油絵作品の小冊子を作る会」の出席者が iPS-77のメンバーと同じでしたので、続きをここで行います。

 画像の変更が無ければ、体験版「ピタリ四角」は目的を達成したのでアンインストールします。

≪続き≫
  1. 表紙(宿題分)
    • 疑問・質問,苦労した点を出す。無ければ次に進みます。

  2. 目次を作る ‥‥ 基本的には「Wordで作る備忘録」と同じです。
    1. ページ番号を入れる前に準備が必要
       ∵1 表示にページ番号は‥‥ 不要。
       ∵2 目次のページには‥‥ 目次専用のページ番号(よく i, ii, iii 等と...)はあっても良いが...
      本文にのみページ番号を入れるには、セクションを変える必要がある。
      1. 本文の最初の行頭(セクション1の3ページ目の1行1列目)にカーソルを移す。
      2. ページレイアウト ⇒ ページ設定・グループの[区切り]をクリックし、
      3. セクションの区切りの「現在の位置から開始」を選択する。
      4. カーソルの位置がセクション2 に変わる。

      5. セクション2のフッターにカーソルを移し、
      6. [前と同じヘッダー/フッター]をオフにする。
          

      7. 現在の位置(=フッター)に[ページ番号]を入れる。
        • 必要に応じ、装飾する。
           フォントサイズは 9pt.以下にしないと、本文に食い込む。
      8. フッターを閉じる。

      9. 最後のページは空白だが、ページ番号はあっても良いか...

    2. 目次にする段落のスタイルを「見出し1」にする
      • [F4]が使える。
    3. 目次を挿入する
      • タイトルは “目録” の方がいいかも...


ピタリ四角 購入手順
  • インストールの背景
    • 当初、フリーソフトの GIMPや、Photoshop体験版(一週間)を考えたが、高機能であるがために使い方が難しいので諦めた。
    • ピタリ四角は、昨年11月の優待販売(税込み 2,678円)時、小物のスキャンの代用になるか‥‥ との思いから購入したもの。
    • 6/13の iPS-BB後、ソースネクスト社に「代理購入の可否」について問い合わせたところ、18日に 不可の回答 があった。
    • MiPSのPCは旧型でHDMIポートが無い。そこで変換ケーブルを使っているが調子が今一。そこで3台目のPCに「体験版」の積りでインストールしたもの。
    • 目的を達成した‥‥ ので、アンインストールする。
  • 注文方法
    1. 商品を探す
    2. 詳細情報を見る
    3. 商品をカートに入れる
    4. ログインする
      • 会員登録(メールアドレス)が必要
    5. カートの商品を確認する
    6. 支払い方法を選択する
      • クレジットカード払い
      • コンビニ払い
      • 代金引替え ‥‥ ダウンロード版は使えない。
      • Amazonアカウント支払い(AmazonPay)
    7. 最終確認
  • 私の経験では‥‥
    1. ダウンロードは何時でもできる。
    2. 支払いが終わると、会員登録したメールアドレスにシリアル番号が送られてくる。
    3. インストール時、
      • シリアル番号の入力が求められる。
      • マイページにログインする。(メールアドレス、パスワードが必要)
    4. 購入するか否かは自己判断・自己責任です。
  • 参考)
    1. 2017年11月23日のソースネクストからのメールニュース
      ■ 画像補正ソフト 「ピタリ四角3」 の新製品割引サービス(Windows用・ダウンロード版)
      http://www.sourcenext.com/pt/s/1711/15_shikaku3_u/
       割引提供価格 : 1,980円(標準価格 3,990円 割引率 50%)
       お申込期間 : 11月30日(木)まで
      • 半額なら買ってみようかぁ〜
         当時、レシートをデジカメで撮る ⇒ テキストに変換 ⇒ 家計簿入力の省力化 ができないかと空想していた。

    2. 2018年6月21日のソースネクストからのメールニュース
      ■ 画像編集なら 「PaintShop Pro 2018 Ultimate」 (Windows用・ダウンロード版)
       http://www.sourcenext.com/product/corel/paintshop_pro/
       割引提供価格 : 1,000本限定・3,980円(標準価格 14,800円 割引率 73%)
       期間 : 6月30日(土)まで
      • PaintShop Proは、昔々(Windows98の頃?)、使っていた。
        (「麻里府発」のタイトルは PaintShot Proで作ったもの)
      • ピタリ四角と同じようなことができるという記事がある。