竹床式ポット苗軽トラ用運搬ラックが完成

 前回 6月6日の田植え時のポット苗 65枚は、苗田から軽トラに平積み(12枚/回)して運んだが、U積み(35枚/回)するのと時間差は無かった。
それならば、平積みで 1回で30枚運べるようにしよう‥‥ と、L型アングルで自作した。
そして今日、床板にする竹を切りに石八前広場に行った。

  • 真竹を3本切り倒し、それを
  • 1050mm×12本
  • 740mm×14本

に小切りして帰宅。
 午後からは雨になったが、女房はお出かけ中‥‥
空いた駐車スペースで4分割,節を落とし、並べて完成した。


 田植えは断続になるので、空いた日に解体しておろす‥‥ のも面倒。そこで、

  • 最下段は、何時もは道具箱を積んでいるので 350とした。
    • これによりコンテナ(300)も入るので、草刈りにも出かけられるはず...
  1. 2段目の高さは300
    • 少々田植えが遅れても、苗が気持ちよく運搬できるように‥‥
  2. これにより四隅の60cmのL型フレーム(押し入れで眠っていた)の高さが足らなくなった。
    • 横置きのフレームは購入時 1500mm。これを軽トラの幅に合わせ 1340mmに切った。
    • この残材(約 155mm)を四隅のフレームに継ぎ足し(ビス止め)、経費を抑えた‥‥ つもり。

 心配事もある。

  1. 運搬中に苗が滑って落ちないか...
    • 1cm程度の段差はあるが、それを飛び越えないか‥‥ だ。
    • 市販のラックは、斜めになっているが、DIYでは作れない...
      • 右図の棚間は160mm。今の実情にあっていない...
  • 竹は固定していない。置いてあるだけ...


 次回の田植えは 18日(月)に予定されている。
警察には届けていないが、今週一杯、町内を走ってみよう‥‥