Windows PowerShellをコマンドプロンプトに変更…を確認した

 今日、診察の待つ間に読んだ日経パソコン 2017.9.11(No.777)「あなたの疑問にお答えします Q&A」にあった記事。

  • Windows PowerShell」ってどうゆうもの?
    • Creators Updateからは、スタートボタンを右クリックや Windows+Xキーで起動するシステムメニューにあったコマンドプロンプトWindows PowerShell に変更されました。
    • Windows PowerShellは強力である分、図2のように記述が複雑になり、cmd.exeで簡単に記述できたコマンドが面倒になってしまいます。このため、cmd.exeの代用として簡単に使うのは困難です。
    • コマンドプロンプトそのものはCreators Updateでも残されています。設定 ⇒ 個人用設定 ⇒ タスクバー で設定すれば、従来どおりシステムメニューの画面で呼び出す機能をコマンドプロンプトに変更することが可能です。


 2017年5月18日のブログで、

私のPCは、従来通り「コマンドプロンプト」が表示されるように戻してあった。何時やったのかなぁ〜
とあるが、確認したら

スタート ⇒ 設定 ⇒ 個人用設定 ⇒ タスクバー
変更してあった。

◆その他に気になった記事
  • 第5回 Windows10をもっと使いやすくする/P.50 必要なアプリをインストールする
    • Webサイトからダウンロードする 例として Lhaplus が載っていた。
    • Creators Update後、lzhファイルの展開が出来なくなっているのと無関係ではないと...
      • 仕分ちゃん」のダウンロードファイルは shiwake.lzh です。
         私の知る限りでは、MiPS会員は、今のままでは新たにダウンロード出来ない ことになります...
    • Lhaplusはかなり高機能、MiPSとしてはそこまでの機能は要らない‥‥ と、+Lhaca(ラカ)を使っているが、今のところ問題ない ‥‥ 2018.01.26 下記に変更
      1. これまで使っていた +Lhacaのバージョンは 0.76。
      2. Lhacaの脆弱性情報は、デラックス版の 1.20。
      • しかし情報漏れということもあるので、この際、最新の 1.24にインストールし替えた。

        タイトルのバージョンは 1.23になっているが、1.24がインストールされた
        • ダウンロードは勧誘広告があり、やり難かった。
        • セットアップ(エクスプローラ)は[管理者として実行]しないと失敗する。
      1. 関連付け(拡張子 .lzh を +Lhaca で開く)を確認。