前立腺がん/定期治療で周東総合病院へ…PSAは更に0.1上がり0.5になった

 予約は 10時〜10時半であったが、血液検査があるので、8時過ぎにバイクで出かけた。

  • 「調子はどうですか」に対し、「異常ありません」と答えた。
  • 「PSAはいくらですか」と逆質問、「0.5です」「問題ありません」。
  • 黙っていたら、過去のカルテを見られて‥‥ 「このまま続けましょう」と。

 自分は PSA値をグラフ化しているので、絶対値は低いが上昇傾向にある‥‥ と気づいている。
いくら経験豊富な医者と言えども、

  • 値を眺めただけで傾向が判るの?
  • 治療中であるので、何かに絞って「グラフ化」して「可視化」が求められるのでは?


 次回は5月26日、血液検査をする。次回も上がっていれば、上のグラフを見せて、で、見解を聞こうかなぁ〜 怒られるから止めとこうかぁ...

  • 前立腺がん 知っておきたい予備知識 PSA検査アステラス製薬

    PSAとは

     PSAとは、英語のprostate specific antigen= 前立腺特異抗原の略で、主として前立腺から精液中に分泌されるタンパク質の一種です。射精後の精液の液状化に関係し、受精に欠かせないものといわれています。一部は血液の中にも流れ出ていて、健康な人のPSAはおおよそ2ng/mL以下です。

    年齢階層別PSA

     PSA値は加齢によって上昇します。年齢階層別PSAとは、年齢毎にPSAの基準値を定めたものです。
    50〜64歳は3.0ng/mL以下、65〜69歳では3.5ng/mL以下、70歳以上は4.0ng/mL以下が正常値として推奨されています。