Windows10 AUクリーンインストール後のカスタマイズ記録

 Windows10の Anniversary Update(以後、AUと略す)をクリーンインストールした結果、デスクトップはゴミ箱だけになった。
リカバリーと同じなので覚悟はしていたが‥‥ これからが大変だぁ〜〜〜 

2016.10.01

  1. タスクバーを右へ移動
    • 当面使わないアイコン(Edge、アプリ)を[タスクバーからピン留めを外す]。
  2. コルタナ
  3. エクスプローラを起動し、PC をスタート画面にピン留め
    1. エクスプローラーを起動し、
    2. エクスプローラで開く: を PC に変更。
    3. ドライブDは、そっくり残っているのを確認。
    4. その後、PC をスタート画面にピン留め。
  4. エクスプローラドキュメントピクチャ,ネットワーク,個人用フォルダー をスタート画面に出す
    1. スタート⇒設定⇒個人用設定⇒スタート
    2. スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ から、上記をオンにした。
  5. ユーザー登録辞書を復元
    1. MS-IMEの ユーザー辞書ツール⇒ツール⇒テキストファイルからの登録 で、
    2. D:\Backup\ユーザー登録辞書 よりバックアップデータをインポートした。
  6. Internet Explorer をスタート画面にピン留め
    • [W]Windowsアクセサリ の中にある。
       ホームページに追加するには、
      1. ホームページにするサイトを表示させておき、
      2. ホーム(Alt+Home)を右クリック ⇒[ホームページの追加と変更]をクリックし、
      3. 8このWebページをホームページタブに追加する を選択し、
      4. [はい]をクリックする。
  7. Internet Explorer(IE11)のカスタマイズとお気に入り、フィードの復元
    • 各種バーの設定、コマンドバーをカスタマイズ。
    • ホームページを Googleカレンダー,麻里府発,まりふのひと に設定。
    • お気に入りおよびフィード データを、D:\Backup\IE よりインポート。
    • ブログの更新ができるのを確認した。
  8. 高速スタートアップを無効に
     推奨を無視して、高速スタートアップを無効にした
    1. スタートボタンを右クリック⇒コントロールパネル
      • 表示方法を小さいアイコンに変更。
    2. 電源オプション
    3. 電源ボタンの動作を選択する
    4. 現在利用可能ではない設定を変更します
    5. □高速スタートアップを有効にする のチェックを外す。
  9. タスクバーのボタンは結合しない
    1. タスクバーを右クリック⇒設定
    2. 「タスクバーボタンを結合する」を結合しないに変更。

2016.10.02

  1. Thunderbirdインストール
    1. 携帯電話の代わりなので、何はともあれダウンロード&インストール。
    2. BunBackupのバックアップより、メールデータを復元。
    3. ショートカットアイコンをスタート画面にピン留め。
  2. デスクトップの背景色を単色に変更
    1. スタート⇒設定⇒個人用設定⇒背景
    2. 「背景」を単色とし、濃い緑系の背景色とした。これで落ち着ける...
  3. デスクトップに「myツール」フォルダーを作成
    • スタート画面にピン留めしたショートカットアイコンの保存場所として。
  4. ペイントをスタート画面にピン留め
  5. JTrim 1.53c を D:\Download\JTrim よりインストール
    • 送るメニュー に登録し、背景色を白にした。
  6. タイとる君 v2.7 を D:\Download\タイとる君 よりインストール
     『タイとる君』はタスクバーやタイトルバーに表示される実行中アプリケーションの名前を一時的に編集設定できるツールです。プログラム名表記などの先頭文字列を自動的に削除する指定も可能です。
    ‥‥
    • ショートカットアイコンをスタート画面にピン留め。
  7. 現時点のデスクトップは右図、すっきりし過ぎ...

2016.10.04

  1. タイトルバーに色を付ける
    1. スタート⇒設定⇒個人用設定⇒色
    2. アクセントカラーの紺色を選択し、
    3. タイトルバーに色を表示する をオンにする。
  2. Folder Size for Windows をインストール
    1. D:\Download\FolderSizeforWindows より FolderSize をインストール。
    2. C:\Program Files\FolderSize にある FolderSize.exe を、送る⇒デスクトップ(ショートカットを作成)
    3. FolderSize を起動し、通知領域に表示。
    4. 通知領域のFolderSizefor を右クリック⇒Start on Windows Startup のチェックを外し、Exit!!
    5. スタート画面にピン留め。
  3. Microsoft Office Home & Business 2013 をインストール
    • 面倒な手続きがあったが、再インストール出来た‥‥ が、
    • 不要な OutlookPowerPoint が何故かアンインストールできない...
  4. ScanSnap を CD からインストール
  5. フォトビューアーをインストール
     その後、とりあえず .jpg の規定のアプリをフォトビューアーにした。
    1. スタート⇒設定⇒システム⇒規定のアプリ
    2. ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ

2016.10.05

  1. BunBackupをインストール
  2. パーティションの切り直し(ドライブDの容量を大きくした)
    • ドライブDを整理していたらパンクした。エッ!? っと容量を見たら 26GB、これでは少ないと今頃気が付いた。
    • ドライブDのバックアップを取得。パーティションを切り直した結果、C: が 134GB、D: は 122GB となった。
  3. ドキュメント、ピクチャを手動でバックアップより復元
  4. FFFTPを D:\Download\FFFTPよりインストール
    • インストール直後、「新しいバージョンがあります」で更新したら 1.99aになった。
    • 設定を D:\Backup\FFFTPより復元した。
  5. MiPS予定表更新.xlsmを起動し、エラーは発生せず終了
    • 信頼できる場所」に追加した。
  6. 仕分ちゃんのセットアップ
    • ドキュメントの仕分ちゃん(shiwake.exe)のショートカットアイコンを作成。
    • 仕分条件を再設定。
    • 出力先は D:\myDCIM
  7. ネットワークの場所を変更
    1. デスクトップ機のパブリックドキュメントにあるデータを取り込もうと、スタート⇒ネットワーク をクリックしたら‥‥ 何も表示されない...
    2. [ネットワークと共有センター]をクリックしたら‥‥ 「パブリックネットワーク」であった。コリャいけん
    3. ネットワークの場所を変更するには(富士通 FMVサポート)
      有線LAN接続のネットワークの場所を変更する
      1. 「スタート」ボタン→「設定」の順にクリックします。
      2. 「ネットワークとインターネット」をクリックします。
      3. イーサネット」をクリックします。
      4. イーサネット」のアイコン をクリックします。
        • これがわかり難いんだぁ〜〜〜
      5. 「このPCを検出可能にする」のスイッチをクリックして、オン / オフを切り替えます。
        • 公共の場所にあるネットワークへ接続する場合は、オフに切り替えます。
        • ホームネットワークや社内ネットワークに接続する場合は、オンに切り替えます。
      • オンにし、プライベートネットワーク変更した。
  8. ScanSnap S300の設定データ移行
    • バックアップしていなかった。ググったら見つかったので記録した
    • デスクトップ機の設定の zipファイルをノートパソコンにつなぎ、成功した。

2016.10.06

  1. Adobe Acrobat Reader DCをインストール
  2. PDF-XChangeViewerインストール
    • pdfを結合したり、jpegで出力できる有料のアプリ。旧版なので、D:\Download\PDF-XChangeViewerよりインストール。
    • [送る]メニューに登録した。
  3. Webブラウザーの規定のアプリInternet Explorerに変更。
  4. Microsoft Expression Web 4 をセットアップ
    • とりあえず、サイト⇒サイトを開く から、D:\Asahiネット を開いた。

2016.10.08

 昨日は何もしなかった訳ではない。試行錯誤していた‥‥ と云うことで...

  1. 麻里府発 を新しいウィンドウで開くショートカットを作成

  2. 自作の Excelマクロは
      (1)MacroLibに置く。(2)Macrolibを「信頼できる場所」に設定する。
    ことにより、マクロ起動時のセキュリティの警告メッセージに対応する回数を減らす‥‥ ことを目指す。
    • マクロ家計簿77 ‥‥ 初回時のメッセージに対応した後は、目的を達成した。
    • マクロ仕分くん ‥‥ マクロを改変中。マクロ名を変えた方がいいかも...

  3. [Windows 10] ハードディスクがCドライブしかないため、Dドライブを作成できますか
    (FMVサポート : 富士通 2016年8月13日)
    • 質問
       Windows 10がプレインストールされている機種を使用しています。ハードディスクがCドライブしかないため、Dドライブを作成できますか
    • 回答
       Windows 10において、Dドライブの作成は動作保証外の操作のため、富士通では手順を案内していません。富士通では、1ドライブ(Cドライブのみ)の環境でのご利用をお勧めしています。
    • ショッキングなQ&Aを見つけてシマッタ!
       背景は不明であるが、「自己責任で‥‥」とも書いてない。
      • ハードディスクの領域を再設定する方法を教えてください(FMVサポート : 富士通 更新日:2016年8月27日)
        ご注意
         ハードディスクの領域を再設定すると、Dドライブを含めたハードディスク上のすべてのデータが消去されます
        必要なデータは、CD/DVDや外付けのハードディスクなどの外部媒体に必ずバックアップを行ってから、領域の再設定をしてください。
      • CドライブとDドライブの割合を変更する方法を教えてください。
        (FMVサポート : 富士通 更新日:2017年1月12日)
        重要
        • Windows の「ディスクの管理」や、市販のソフトウェアで領域設定を変更しないでください
          CドライブとDドライブの割合を変更する場合は、必ずこのQ&Aでご案内している、トラブル解決ナビをお使いください。
        • 次の機種は、領域を変更できません。<以下、省略>
    • 今後、ドライブDのないパソコンは「方針が合わないので対応が困難になることもある‥‥ と云うことか...

2016.10.10

  1. マクロ仕分ちゃんを完成させ、ver.1.1としてセットアップ
    • マクロ仕分くん.xlsm をバージョンアップしたもので、
      1. マクロ仕分ちゃんはマクロライブラリーに置く。(shiwake.exeとは別の場所)
      2. 初回起動時、shiwake.exeがどこにあるかを指定するようにした。
      3. マクロ仕分ちゃん起動時、USBメモリー(SDカード)がセットされているかチェックするようにした。
    • ショートカットアイコンはスタート画面にピン留めできないので、デスクトップに置いた。

2016.10.11

  1. AdjustClockをドライブDよりインストール
    • 設定は右図。
    • 設定・メニューより、スタートアップに登録した。
  2. MyJVN_.NET_GUI_Win10(MyJVNバージョンチェッカfor.Net) セットアップ
    • ドライブDに保存してあった MyJVN_.NET_GUI_Win10.bat のショートカットアイコンをデスクトップに作成し、
    • 自作の目立つアイコンに変更した。
    • スタート画面にピン留めできないので、デスクトップに置いた。
  3. プライバシー/全般・位置情報の設定

2016.10.17

  • ExifQuickViewerをドライブDよりセットアップ