Word2013/ページ設定ダイアログボックスの[OK]ボタンが隠れる

 Windows8の勉強用に購入したノートブックPC、今はWindows10に上げて使っている。
昨日のMAPS-TA/Word2013で「ページ設定」ダイアログボックスを出した時、Windows8.1/Word2013ユーザーから「[OK]ボタンがありません」という声を聞き、やはり‥‥ と...


 私は、既定の文字の大きさでは見づらいので、文字の大きさを 125% にしており、

]

上述の件は薄々感じていた。が、MAPS時はテレビになるべく大きく表示したいので、タスクバーをにして、自動的に隠す設定にしているので、「我慢できる範囲」と思っていたのだ。

Windows10でWord2013のページ設定ダイアログボックスを開く

文字の大きさ:100%
文字の大きさ:125%
タスクバー:下
文字の大きさ:125%
タスクバー:下+隠す
文字の大きさ:125%
タスクバー:左
]
すべて見える。
(当然、文字は右図より
小さい)
黒い帯がタスクバー。
タスクバーから下は
見えない
黒い線より下は見えない。
Alt+PrScすると何故か
こうなる。
見え方は左隣と同じ。
Alt+PrtScすると何故か
全体が見える。
  • 今回、PrintScreenとAlt+PrintScreenで見え方に違いがあることもわかった。

補足)タスクバーを自動的に隠す設定にすると、それなりの苦労があります...


ネット上の情報

 “Word2013 ページ設定ダイアログボックス OKボタンがない”などでググるとかなりヒットする。その中の一つが、

Word2013 ページ設定のOKボタンが押せない

 何ということでしょう、ページ設定のダイアログボックスが巨大化しており、縦の画面サイズからはみ出しています。そして、下の方のOKボタンの位置が隠れてしまっていて、押せないのです。
 ふーん・・・マイクロソフトのミスですね。縦の長さを検討せず、ウィンドウサイズを適当にしたのでしょう。これは困ったとネットを調べたら、もう旧知の事実のようで、事例がありました。
実は、タッチパネルでの使用を考えて、指での操作のため、行間を広くし指操作しやすくするため、上下幅が拡大したようです。
 あ〜あ・・・ですね。 ‥‥ 
です。 解決策は無いようです...

回避策

 「文字の大きさは125%のまま」という前提で、下記で我慢するしかないか...

  1. Rタスクバーを自動的に隠す。
  2. タスクバーの位置を「左」または「右」にする。