まりふのひと

(施設予約|品目別分類表)
(このヘッダーの原紙は 3月31日の記事

竹柵が崩れたので、田布施農工を訪ね『荒らすイノシシ、迫りくる竹』の資料をもらってきた

 閑行農園の竹柵の一部が崩れた。2008年8月の作なので、7年耐えたことになるが...


手前の竹は、イノシシの掘り起こし防止のおまじない

 サツマイモはもうイノシシに食べられてしまったので、イノシシが体当たりしたとは考え難い。それもあった+木の支柱も腐っていたので、倒壊したのであろう...
今度は支柱をプラ丸杭にしようと、コメリ仕入れたが、竹をどうやって止めようか...
 その前に中国新聞に載っていたイノシシ対策の「誘導柵」の話を聞いて参考にしよう‥‥ と、田布施農工の大津教諭を訪ねた。(資料は今日の日付で pdf化し、マイコレクションに保存した)
 結果は、「これから研究する」ので、具体的は話ではない‥‥ とのことで、得るものはなかった。
今後の研究を注目したい。