まりふのひと

(施設予約|品目別分類表)
(このヘッダーの原紙は 3月31日の記事

家計簿77/健康記録の使わない(入力しない)項目を整理(削除)する

 [健康記録]シートは、当初[歩数血圧]シートと呼んでいた。

いきさつから、入力項目は
「No」,「年月日」,「歩数」,「体重」,「体温」,「上血圧」,「下血圧」,「脈拍」,「備考」

としていた。(項目名は任意.但し「備考」は必須)


 入力しない項目は「列を非表示にする」ことで対処可能であるが、シート名を変えたのを機に、「マクロ健康記録」で不要項目の削除に対応できるよう改修した。

  • マクロ健康記録v004c以降 が対象。
  • 但し、一旦 [健康記録D]シートを削除するので、これをグラフデータとしてグラフは壊れることになる。
  • 例えば、2015年の家計簿を変えたのであれば、2014年の家計簿も変えておかないと、[昨年分健康記録インポート]は出来なくなる。



具体的に行った例

§1.整理前の状態
  1. 家計簿77の[健康記録]シート
    • 歩数および体温は入力していない。

  2. 健康記録ブックの[健康記録]シート
    • 家計簿77のB列から「備考の前」までが、健康記録ブックの[健康記録]シートとなる。

  3. 健康記録ブックの[健康記録D]シート
    • A列は[健康記録]シートよりコピペ。
    • B列以降は、数式(初期値は全て VLookup 関数)で取り込んでいるので、
       更新は、6行目の数式をフィルハンドルでコピーしている。
§2.家計簿77の[健康記録]から使っていない項目(列)を削除する
  1. 家計簿77の[健康記録]シート

  2. [健康記録更新]後の健康記録ブックの[健康記録]シート
    • 書式は削除していないので、F列,G列は以前の書式(塗りつぶしや罫線)が残っている。
       → F列,G列は削除した方がよい。(必須ではない)

  3. [健康記録更新]直後の健康記録ブックの[健康記録D]シート
    • F列およびG列に “#REF!” と表示されている。
      • これは「セルの参照がおかしい」と言っている。
      • ここには “=VLOOKUP($A6,健記リスト,6,FALSE)” が入力されている。
      • [健康記録]シートの「健記リスト」を見ると、5列までしかない。
      • 原因は、健康記録から2列削除したので、VLookup関数の3番目の引数の列番号:6 は不正! となったもの。
    • よく見ると、「歩数」の 70.5 も明らかにおかしい。
       歩数は健康記録からは削除したが、健康記録Dからは削除していないため‥‥ だ。
    • このまま[健康記録D更新]を行ってもエラーが出るのみで解決はしない。

  4. [健康記録D]シートを作り直す。
     手軽な解決策は、[健康記録D]シートを削除後、[健康記録D更新]を行う。
    • [健康記録D]を一旦削除すると、それをグラフデータにしているグラフは壊れる。
    • [健康記録D]を直接修正すると、グラフが壊れる程度は小さい。[データの選択]のみで解決するであろう。(たぶん)