MAPSでH25年度4/四期の初日に行うセキュリティ チェック項目

  1. MyJVNバージョンチェッカ
    • MyJVNバージョンチェッカが起動したら、タスクバーを読んで、「今、何を起動しているか」を確認する。
    • バージョンアップする時は、他のウィンドウ(不要なアプリ)は全て閉じる。
  2. Windows Update の起動
    • 重要な未更新プログラム(イエローカード)が無いか?
    • 「重要な更新プログラム」および「オプションの更新プログラム」はあっても、説明の意味が理解できない場合は、更新不要。(たぶん)
    • (この3ヶ月以内で)失敗し放しの更新が無いか?
  3. セキュリティソフトが起動しているか?
    • アイコンの色が変わっていないか?
    • デザインが変わっていないか?
  4. 「アクションセンター」でセキュリティの状態を確認する (FMVサポート : 富士通 のQ&Aより)
    • アクション センターの設定を変える場合は、現状を Word に貼り付け、マイコレクションに保存する。(記録を残す)
       ファイル名の例: 2014-0107Windows7のアクションセンター/セキュリティの状態
    • 今回は「メンテナンス」も解読する!
  5. セキュリティソフトによるフルスキャンの起動
    • 今回は起動後、中止します。フルスキャンは時間が掛かるので、自宅で行います。
    • 自宅で行った結果の画面を採り、「いきいき掲示板」で報告します。(プライバシー情報にはモザイクを掛ける)