画像を回転すると画質がどれだけ落ちるの?

 「画質を計る尺度」が判らないので調べようがない。とりあえずファイル容量でみようと、Canon IXY 800IS の最高画質(約600万画素)で1枚写真を撮った。

No.操作ファイル容量結果
1撮影のまま(2816×2112px.)594.7万画素3,144KB
2Windowsフォトビューアーで 90°回転3,166KB変わらず‥‥ と云えよう
3Windowsフォトビューアーで連続 90°×4回転3,144KB全く同じ
4Windowsフォトビューアーで 90°回転後保存を4回行う3,158KB変わらず‥‥ と云えよう
11JTrimで 90°回転後、品質 90%で上書き保存。1,502KB半分になった!
12JTrimで 90°回転後、品質 100%で上書き保存。4,259KBゲーッ、超増えた!
13JTrimで回転せず、品質 100%で上書き保存。4,300KBゲーッ、超増えた!


訳が解らなくなり、ググった。

  • 画像を回転すると画質が落ちる? (OKWave
     jpg画像を回転させると、ソフトによって画質が劣化する場合としない場合があります。そして、劣化する場合にも2種類あって、誤差程度に劣化する場合と激しく劣化する場合があります。

     元々の圧縮設定と同じ設定で再圧縮した場合、わずかに劣化します。
    ここを勘違いしている人はかなり多く、よく次のような誤った説明がなされます。
      「90%の画質で保存したものを再び90%の画質で圧縮すれば81%の画質になる。」
    そんなことはなく、90%で2回目に保存してもせいぜい89%に落ちるくらいなものです。

     ちなみにWindows画像とFAXビューアの回転は、元々の設定に合わせて圧縮しますので、劣化はわずかです。

     最後に劣化しない場合ですが、これは回転作業を圧縮状態のまま済ませてしまうので再圧縮の必要がありません。よって原理的に無劣化です。ただし、縦横のサイズが16の倍数(カラーサブサンプリングなしの場合(まれ)、8の倍数)でなければなりません。普通のデジカメ画像ならまず問題ありませんが、自作の画像の場合注意が必要です。

  • 画質・圧縮率について (JpegAnalyzer Plus オンラインヘルプ)
    圧縮要素と効果

     JPEGファイルの圧縮要素は以下の3項目が挙げられます。
    1. 量子化テーブル
    2. サンプリング比(間引き率)
    3. ハフマン圧縮の効率
    これらの要素を変えて再圧縮し、イメージサイズの変化を調べました。

     結果は以下のような状況になりました。
    1. 画質90〜100間ではファイルサイズの変化が急ですが、見た目の画質が余り変化しません。
    2. 画質0〜50間ではファイルサイズの変化はゆるやかですが、見た目の画質はかなり変わります。

今日 解ったこと

  1. 90%で2回保存してもせいぜい89%に落ちるくらい。
  2. Windows画像とFAXビューアは、元々の設定に合わせて圧縮するので、回転させても劣化は少なく見た目は解らない。
  3. トリミングする場合のサイズは、16の倍数がいいようだ。

追記(201.03.29)

 「コメラ」さんから非常に有益なコメントがあり、追記しておくことにした。