ワードの表を「エクセルシート」に自動転記するWordのマクロ(VBA)[日経PC21 2004年1月号]

年に1回の部屋の片づけをしていたら、クリアブックに挟まれた 日経PC21 2004年1月号の「VBAでワードを便利に改造する」という記事が出てきた。

  1. pdfに落として「まめ録」に登録した。
  2. ブログを検索したら、6年前の12月の記事「古い雑誌の記事「VBAでワードを便利に改造する」に目がとまり掃除は お・わ・り」を見つけて、不思議な感じがした。
     「紙」は pdf に落としたので、目次を記録して「ゴミ箱」に入れることにする。
※ VBAでワードを便利に改造する[日経PC21 2004年(H16年)1月号]

簡単操作ですぐ作れる“実用”マクロを紹介
 「数字の半角化、漢数字化を一発で」「大きな画像は右クリックメニューで自動縮小」「ボタン一つでエクセルを起動し文書内の表をシートにコピー」…。そんな“新機能”の付いた「ワード」を無料で手にしたいと思いませんか。
「マクロ(VBA)」という“自動化”の機能を付けば、簡単にワードを改造し、便利に変身させられます。さあ、“あなただけ”のワード作りに、挑戦してみましょう!

    1. 右クリックメニューで「画像」を自動縮小
    2. 「行間の広さ」をボタンで手早く微調整
    3. 「余計な改行」だけを一括削除
    4. ワードの表を「エクセルシート」に自動転記
    5. 全角は「半角」に、数字は「漢数字」に一発変換



気になったマクロ(VBA)は 4.の「ワードの表を「エクセルシート」に自動転記」のコードを入力し、動作を検証した。

Public Sub 選択した内容をエクセルに転記する()
Dim objExcel As Object

    Selection.Copy
    Set objExcel = CreateObject("Excel.Application")
    With objExcel
        .Visible = True
        .Workbooks.Add
        .ActiveWorkbook.Worksheets(1).Paste
    End With
    Set objExcel = Nothing

End Sub