10月上旬提供開始「フレッツ光ネクスト」に関して−2

10月上旬提供開始「フレッツ光ネクスト」に関して』の続報。
利用している ASAHIネットに「withフレッツ」というサービス があり、フレッツ光に申し込むことが出来ることがわかった。
そこで、(1)NTT(営業受託会社)に申し込んだ場合、(2)ASAHIネットの「withフレッツ」で申し込んだ場合と、(3)現在(ADSL) で値段の比較を行った。(消費税込み。端数は切り捨てた。一部に推定を含む)


項目(1)NTT(2)ASAHIネット(3)現在(ADSL)
初期工事費 3,675円3,675円
NTT契約料 なし840円 
ひかり電話初回4,000円  
月額j525円 [基本料] 1,564円
ネクス回線使用料
(あっと割引後)
(4,063円) [ADSL] 2,816円
終端装置利用料(945円)  
屋内配線利用料(210円) 63円
合計*1) 5,218*2) 5,2182,879円
ASAHIネット料金k*3) 819円*4) 819円735円
キャッシュバックなし20,000円 
3年後ネクスト(もっと割引)l4,315円2,879円
月額合計 (jkl)5,659円5,178円

    • *1)開通月無料
    • *2)1ヶ月間無料
    • *3)開通月無料、23ヶ月間は 420円(割引額: 9,996円)
    • *4)最大6ヶ月間無料(割引額: 4,914円)

NTT/ASAHIネットのサービ料の比較

  1. 初期工事費
    • NTT営業受託会社は 28,455円が 3,675円になると謳っているが、ASAHIネットでも同じ
  2. NTT契約料
  3. ひかり電話
    • これはプロバイダーは関係ない。ASAHIネットも申込書にも、該当項目は見当たらなかった。
    • 現在の固定電話では、基本料として 1,600円(税・割引き別)取られている。
      これがひかり電話にすると 525円になる(要確認)と云うことらしい。しかし、初回時、4,000円取られる。
  4. ひかりネクス
    • 料金は同じであるが、割り引きは‥‥ 同じと云うことでしょう。
    • ADSLでは、利用料 2,980円と項目を合わせるために屋内配線使用料を加え、ずっと割り引き(1割引き)を引いた金額とした。
  5. ASAHIネット料金
    • ADSLが 735円/月 に対し、光ネクストでは 819円/月 となる。
    • 「(1)NTT」の割り引き料金は、最大で、819円+(819−420)円×23ヶ月=9,996円
    • 「(2)ASAHIネット」は、最大で、819円×6ヶ月=4,914円で、「(1)NTT」より(4,914−9,996)=-5,082円
  6. キャッシュバック
    • 「(1)NTT」には無いが、「(2)ASAHIネット」は 20,000円ある。(電話で確認したところでは、13ヶ月後)
  7. 一時的なサービス料
    • 「(1)NTT」は 9,996円、「(2)ASAHIネット」は -840円+4,914円+20,000円=24,074円で、ASAHIネットから申し込んだ方が 14,078円多い

ネクストとADSLの比較

  • 2年経つと割り引きが無くなるが、3年目から「光ネクスト・もっと割引」が始まる。
  • この時点で光ネクストとADSLの料金を比較すると、ネクストにすると 481円/月 高くなる
    • ネクスト+光電話+プロバイダー料金= 5,659円
    • ADSL+固定電話+プロバイダー料金= 5,178円

懸案事項

  1. ひかり電話とIP電話との併用について
  2. ASAHIネットから申し込んだ時、NTTとのやり取りはどうなるか?