Windows7/[パブリック]フォルダを開くショートカットアイコン

昨年5月13日の記事「Windows7/ドキュメントに同じ名前のファイル(フォルダ)があるのはなぜ?」に、Windows7のPCにして一週間目 という「なると」さんからコメントが付いた。
どういうコメント返しにしようかと考えていたが、その間、幸か不幸か常用しているデスクトップ(WindowsXP)が 突然再起動する病に倒れ、デオデオ病院に入院 する事態になり、仕方なくノートパソコンの Windows7を使っていて‥‥ 気が付いた。


マイドキュメントとマイピクチャ程度しか使わない人にとって

  1. 「ライブラリ」はありがた迷惑では?
    • 現に、ファイルを誤って消してしまった人が3人でたぁ〜
  2. そんな背景もあり、マイドキュメントやマイピクチャを開くときは、[個人用フォルダ]から開くように薦めている。

では、パブリックのフォルダを開く時はどうすればよいか...

  1. [スタート]⇒[ドキュメント]から、パブリックのドキュメントを開くと、アドレスバーには
    と表示されるが、パスは
    “C:\Users\Public\Documents”であることに気が付いた。
  2. 一つ上のフォルダ“C:\Users\Public”を開くと、
    「パブリック」という名のフォルダにパブリックのフォルダがあることが解った。
  3. 早速、「パブリック」フォルダを開くショートカットアイコンをデスクトップに作成した。
  4. このショートカットアイコンを「個人用フォルダ」に入れてみた。

    タスクバーのエクスプローラ・ボタンに入れてもいいかも。