Windows7/タスクバーに「エクスプローラー」ボタンを表示するには(暫定)

 タスクバーに表示されている[エクスプローラー]ボタンを消してしまいました。再登録することはできますか?


 暫定回答

  1. [スタート]ボタン ⇒[コンピューター]をクリック。
  2. ナビゲーションウィンドウの[ライブラリ]をデスクトップに[Alt]+ドラッグ。
  3. デスクトップに出来たショートカットアイコンの名前を“ライブラリを開く”に変更(任意)。
  4. ショートカットアイコンをタスクバーにドラッグ&ドロップ。


作り方は、下記を参考にした。

  • 知らないと損!タスクバー使いこなし術【知っ得!虎の巻】 (ITライフハック
    ●タスクバーにボタンを追加する

     よく使うプログラムは、タスクバーに登録しておくと、クリックするだけで起動できるようになるので便利だ。いちいち[スタート]メニューを開く必要もないし、デスクトップを表示させてショートカットメニューをクリックするという手間もいらない。
     プログラムを登録するには、ショートカットをタスクバーにドラッグ&ドロップする(画面1)。
    これでボタンが追加され、タスクバーからプログラムを起動することができるようになる(画面2)。

Windows7入門」の P.14 には

エクスプローラ

 ファイルやフォルダーを管理するためのツールを“エクスプローラー”といいます。タスクバーに配置されている[エクスプローラー]ボタンをクリックすると、[ライブラリ]ウィンドウが開きます。
とある。
「暫定的」としたのは、次の理由のため。

  1. タスクバーのボタンをポイントすると「エクスプローラ」と表示され、ドロップしたアイコンの名前と異なる。
    • 試しに、アイコンを変えて行ってみたが、タスクバーのボタンは変わらなかった。
    • ドキュメントライブラリを開くショートカットアイコンで行ってみたが、出来たボタンは[エクスプローラー]であった。(右クリックすると、[ドキュメント]のメニューがあった)
  2. タスクバーのボタンをクリックすると[ライブラリ]が開くので、目的は達成している。

色々試してみると、

  • 登録できるのは「プログラム」のみのようだ。
  • 同じプログラムのショートカットを複数登録してもボタンは1っ、右クリックメニューの「いつも表示」欄に登録される。