Windows7/デスクトップは単色で、写真はスクリーンセーバーでどう?

今、パソコン同好会(MAPS)で行っている「Windows7入門」、次回は臨時に「Windows7/パソコン初心者にAero(エアロ)は必要か?」を行う予定なので、予習していた。
その中に「デスクトップの背景に写真を使う」という項目があるが、個人的には写真を入れるべきではない‥‥ と思っている。アイコンの見極めが難しくなるし、よく名前が読めるなぁ〜 と感心する。
ということで、「デスクトップの背景は単色」にし、写真を見たい・見せたいならば、スクリーンセーバーを「写真」にしてみたらどう? という提案である。以下は、




 デスクトップの背景を「単色」にする

  1. デスクトップを右クリックし、
  2. [個人設定]をクリックする。
  3. [デスクトップの背景]をクリックする。
  4. 「画像の場所」で[単色]を選択し、
  5. 好きな色をクリックする。
     → クリックすると、即、反映される。
  6. [変更の保存]をクリックする。
  7. [閉じる]


 お気に入りの写真を集める
例えば、

  1. マイピクチャに「ss写真集」というフォルダを作る。
    • メンテナンス性を考慮すれば、デスクトップか...
    • “ss” とは、Screen Saver の略。フォルダ名は何でもよい。
  2. フォルダ「ss写真集」にお気に入りの写真を集める。(コピーする)
    • 写真の大きさのベストは、画面の解像度。(たぶん)
       私のノートパソコンは 1366×768 なので、写真もこの大きさ(または 1024×768)にするとCPUへの負担が最低と思われる。
    • 画面の解像度より小さいと拡大され、大きいと縮小される。(縦横比は変わらない)


 スクリーンセーバーの設定

  1. デスクトップを右クリックし、
  2. [個人設定]をクリックする。
  3. スクリーンセーバー](右下方にある)をクリックする。
  4. スクリーンセーバー」を[写真]とし、
  5. [設定]ボタンをクリックする。
  6. [参照]ボタンをクリックし、
  7. マイピクチャの「ss写真集」を選択して、[OK]をクリックする。
  8. 【フォトスクリーンセーバーの設定】ダイアログボックスに戻ったら、その他の条件を設定(任意)して、[保存]する。
  9. スクリーンセーバーの設定】ダイアログボックスに戻ったら、[適用]する。
  10. その後、


 スクリーンセーバーの強制起動

  • ショートカットアイコンの作成
    1. コンピューターを開き、
    2. ドライブCを開く。
    3. 検索ボックスに(半角文字で)“*.scr”と入力する。
    4. 暫くすると、「PhotoScreensaver」という名のファイルが 2っ表示される(たぶん)ので、

      上手の表示方法は[コンテンツ]
    5. C:\Windows\System32」と表示されている方を右クリック ⇒[送る]⇒[デスクトップ(ショートカットの作成]をクリックする。
    6. 検索ウィンドウを閉じる。
    7. デスクトップに出来たシートカットアイコンをわかり易い名前に変更する。(任意)
  • ショートカットキーで起動できるようにする
    1. 作成したショートカットアイコンを右クリック ⇒[プロパティ]をクリックする。
    2. [ショートカット]タブの「ショートカットキー」の「なし」と表示されているボックスをクリックし、
    3. [0]キーを押す → “Ctrl + Alt + 0”と表示される。
      • キーは任意。重複して設定しないこと。 
    4. [OK]で閉じる。

[Ctrl]+[Alt]+[0] で、スクリーンセーバーが起動するのを確認する。