10thハゼろうまつりin田布施川・ハミングロードbyハゼの実ロウ復活委員会

  • 08:18

ローソクの設置を待つ田布施川・河川敷(パノラマ撮影、クリックで拡大)

    • 左端に炬火採火に使う「絞り機」が見える。

    • 「ちょるる」を描く場所は、
       前日、草刈り機で輪郭を作り、
       目と口の位置は、1週間前に刈った草を燃やしておいた。

    • 火文字の準備を待つ高さ 4.5m の架台

  • 12:00 山口国体 炬火採火式

直接の関係者ではないので、離れた場所からデジカメで撮影
少しは感動してください。

  • 12:21
    • 応援隊に手伝ってもらい、
      ローソクdeちょるる
      (12m×24m)
      を作り終えた。
  • 20:14


着火し終えて一段落したのが20時であった。
一脚を立てて自動で撮影。カメラの設定を変えて撮り直す元気も無かった...


ねこ屋亭主の「寄り道日記」: 「ハゼろうまつり」写真集
も見てください。


編集後記

  1. 対岸の川沿いに並べたローソクのフード、風でかなり川に落ちた。そして流れた...
      で 2〜30個は回収したが、届かなかったものもかなりあった。
    • 今年は 9時から設置。火文字の設置も終え、メイン会場に戻ったら、フードがかなり飛んでいたのが見えた。
    • フード回収時(11時頃?)は風があり涼しく感じたほど。
       飛んだフードは、戻したらまた飛ぶと思い、まとめて置いておいた。
    • 「こんなに風があったら困るなぁ〜」と懸念したが、17時頃には止んでいた。
       フードは、私がバテて寝ていた時に、I さんが直した。
  2. 河川敷の川の中に生えている(陸からは刈れない)草、対岸から見ると、ローソクの明かりが川面に映っているのが見えない。何とかならないかなぁ〜 と思う。
     田布施川の管理は町がしているの? とすれば、
    • 水位を下げた時に刈るとか...
    • 5月の町内一斉清掃の時、役場の人が刈るとか...
  3. 「ちょるる」は、原画の横を 12m とすると、縦は 14.4m と推定した。
     上から見下ろすので、縦を何メートルにするか‥‥ 仰角を 30度とすると、約 29m となり大き過ぎる?,そうかといって、45度(約 20m)ということはないし‥‥ で、中間の 37度の 24mとしたもの。(計算方法は独断で、14.4/sin値 とした。)
    • 結果として、30度の 29m の方が良かったのでは? と感じた。
    • 見る位置により変わるので、「今年の方法でよかった」と言ってくれる人はいる/いない?
  4. 対岸にローソクを並べる時刻、今年は炬火式があったこともあり10時過ぎには終わってしまったが、早すぎた? 風が止む(とは限らないが)夕方(例年どおり)の方がベターであろう...

追伸(2011-08-10)

会員の方からのメール。

 役場の経済課の若者(後片付けを手伝ってくれた新婚さん)が、フードが川に浮いていたと30個くらい持ってきてくれました。長い棒で拾ったといっていました。

 連絡だけならともかく、「拾って届けた」というのがスバラシイ! こういう人は大事にしたいものだ。
事務局には「来年はカヌーを買ってくれ」と要望しておいた...