田布施町Webページの更新履歴をRSSで発信してほしい

「平成22年度田布施町内公民館活動計画」の<努力点>に「町ホームページの活用の推進」がある。

  • 「努力点」という言葉が気になったので‥‥
    努力とは

     ある目的のために力を尽くして励むこと ‥‥

町から配布された「ゴミ収集日程表」は、台所に貼ってある。
我が家のトイレのドアには、田布施町のWebページから印刷した日程表が貼ってある。毎朝、落ち着いて「今日は何の日?」とチェックできるからだ。
平成22年度用の「ゴミ収集日程表」を印刷せねば‥‥ と、田布施町のWebページを開き、ごみ・環境 > ごみ・リサイクル と進んだが、平成22年度版が見つからない。「平成21年度収集日程表」は、2009年4月16日 更新 となっている「前歴」があるので、それ以上早くは「緊急財政事情」で出来ないのかもしれない...
しかし、新年度はもう始まっているのだ。1回目の回覧物も「有無を言わさず」町が配ってきた。「回覧物」によっては、タイムリーに配らないとゴミになってしまうからである。町ホームページも同じではないだろうか?

ポータルサイト」と謳うからには、それなりのことをすべきだ。

「ゴミ収集日程表」はいつ更新されるのか、
田布施町のWebページ > ご意見・ご提案の募集

から、尋ねて(送信して)おいた。

【メールをお寄せいただくときのご注意】
◎原則として、個別に回答はいたしませんが、お問い合わせすることがありますので、ご意見・ご提案をお寄せくださるときは、差支えなければ、お名前、ご住所、電話番号をご記入ください。

とあるから、回答はないかも知れない。

「緊急財政事情」で出来ません‥‥ という回答は要らない、更新してくれればいい。


ところで、上図の行政相談、これは掲示板方式なのであろうか? とすれば、[町へのご意見・ご提案]よりこっちの方が「足跡が残る」からいいかも。

タイトルの「田布施町のインターネットやケーブルテレビの導入について」。読み難い見本です。相談者は仕方ないところもあるが、回答者はプロのはずです。「入力し直せッ!」と言いたい。


改行は段落で行いましょう!