軽トラックのプーリー交換が終わった

 先週の16日(土)23時頃の話。軽トラックで荷物を運搬していた長男から、「エンジンが切れた」「今、由宇」との連絡が入った。仕方がないので、もう一台の車を応援に出し、ロープで引っ張って帰宅した。
大島商会 によると、原因は、オルタネーター を回す プーリー のベルト切れ。「今頃そんな不良ベルトがあるのか?」と思ったら、「プーリーに錆が出ており不規則な当たり方になり、それがベルト切れにつながった」「納車から1年以内なので無料で交換する」とのこと。
 納車は何時だったっけ? [記事一覧]から“軽トラ”で検索 したら‥‥ 1月28日だった
クランクシャフト、ウォーターポンプ、オルタネーターのプーリーおよびベルトを交換し、今日退院した。