YouTubeの動画を保存してみた−続き

昨日のパソコン同好会でWord演習問題集を行った後、「便利なユーティリティソフト(第12回)ネット上にあるFLVファイルを手軽にダウンロード」を試みた。事前に自デスクトップ機で確認してあったが、本当に「試み」、予定を40分もオーバーした。パソコンによってこんなにも違うんかぁ〜 と、反省したり、嘆いたり...

  1. 5月7日の記事平原綾香の並んだ画像に「左側:FLV Playerによる再生」とあるのは間違い。
    • 正しくは、「QuickTime Player 7.4」
    • 拡張子は mp4。ダウンロードしたファイルをダブルクリックで起動したので、てっきりFLV Playerと思ってシマッた。
  2. 自デスクトップ機では mp4 でも FLV Player で再生できる。
    左側:QuickTime Player 7.4 | 右側:Applian FLV Player 2.0
    • 但し、昨日のパソコン同好会時は、mp4 の再生はできなかった。
  3. flv でのダウンロードは、下記設定で出来た。
     規定値は mp4、バージョンアップで選択できるようになったようだ...
    1. SmileDownloaderを起動
    2. [ツール]メニュー ⇒[設定]をクリック
    3. 左ウィンドの[全般]を選択し、
    4. YouTubeダウンロード画質選択」で[FLV]を選択する。
      • 参考)「デフォルトのダウンロードフォルダ」を指定しておくと便利。
         因みに‥‥ 私はマイドキュメントに“動画”というフォルダを作り、その下に歌手別にフォルダを作っている。で、「デフォルトのダウンロードフォルダ」は“動画”にしている。
  4. 拡張子によるダウンロードファイルサイズの例
    • mp4: 19,634KB
    • flv: 17,943KB
  • 午前中、私のノートPCで[SmileDownloaderで保存する]をクリックしても、うんともすんとも言わなかった。
     PC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト には、「そうそう、リンクを右クリックしての保存はたまにうんともすんともいわないことがある。そのときはリンクをクリックして、動画再生画面からの保存を試みよう。」とあったが、午後一行うとダウンロードできた。